COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

お知らせ

3冊目の出版が決まりました!

 

ライオンゲートで水瓶座の満月のこの良き日、

通算3冊目になる本の出版が決まりましたことをご報告いたします。

 

KADOKAWAの『星を使って~』の続編になります。

こちらで扱った、月から土星までの7つの星よりも更に先の、
時間と空間の法則を超えた神々の星(トランスサタニアン)を扱うということになりそうです。

わたしたちの集合意識的な深いレベルに働きかけるものになります。

その前の『星を使って~』は、わたしたちが個人として、またはこの社会の中で、
時間と空間の法則の内側で生きるために最高の「個」を目指す本でした。

 

わたしたちの成長のプロセスには順番があります。

 

まず、個人性を確立させる。

社会に出ていく。

社会での役割を全うする。

 

そのある意味「制限」の中で生ききって、
そこからようやく「自由」を得ます。

時間と空間の法則を超えるには、
土星までをしっかりとやりきる。

だから、むやみに神々の星の話をしても、
そこまで出来ていない人は知識先行のスピリチュアルになるし、
グラウンディングのできない生き方になります。

 

だから、7つの星の統合をまずしてくださいね、という意味で
『星を使って~』を執筆しました。

それが終わったら、もっと自由に、創造的に生きていくことができるようになります。

神の星の力を使えば、わたしたちの「個」を超えた
より大きな力を扱うことができるようになります。

とてもクリエイティブな、自分だけにしかできないあり方になり、
枯渇することの無いエネルギーが湧き続けます。

そのことについて書いてみたいと思います。

 

わたしも神々の星について語れるくらいの力量があるのか、
まだまだ人間としての制限された意識の中にいるので不安な面もありますが、
これからはこの力を使える人を増やしたいという気持ちがあります。

 

発売時期は年末か遅れたら年を越すかもしれませんが、頑張ります♪

 

これも、皆様が、1冊目の『星を星を使って、思い通りのわたしを生きる!』をご購入下さったり、
紹介してくださったりしてくださったことで、成果が出たおかげです。

書店でたまたま見かけて、購入くださったという方からの反響もまだまだあります。

まだの方は是非、書店やAmazonで購入くださいね!

わたしたちの人生の既に決めてきたこと、設定していることの中身がわかります。

 

読んでわたしには難しいという方も時々います。

そしたら、また頃合いを見て読み直してみてください。

また、ノートや印刷したホロスコープシートに書き出してみてください。

 

占星術は古来から継承された秘儀です。

最近のエンターテイメントな怪しい占いは本当にここ数十年の話。

 

本当は、ずっとずっと昔から、「智慧のある人々」により継承されたものです。

それをわたしたちが気軽に扱えるようになりました。

知るだけで大きく変わります。

「自分を知る」というのは、乗り越えたり、あきらめたり(いい意味でも悪い意味でも)という面もありますが、
わたしは最高の癒しだと思っています。

自分をどんどん好きになった!という声が続出しています。

自分を好きになる。自分を肯定できるようになる。

それだけでその後の人生が大きく好転します。

 

7つの星をまずやってほしいです。

改めて、『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)をご覧いただき、
その後の続編もご期待いただけると嬉しいです!

 

今後ともどうぞよろしくお願いします!

 

 

これからメルマガを書きます。

まだの方はぜひご登録くださいね☆

約12,000名が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓

月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆