COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】2極の統合。金星と火星のダンス

 

『宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表』の179ページに、

2015年の春、1年半前に思いついたことのリスタート…

みたいなことを書いているのですが…

先日のメルマガで、これが何のことか思い出せない。。。

と書いていたら、

2015年の春だったら、1年半前ではなくて2年半前ではないですか??
とのメールが読者様から届きました!!

 

Σ(゚д゚lll)ガーン

 

わたしはあほうです。きっと書いた当初は1年半前だったのでしょうが、
今読むと2年半前じゃないか!

ちゃんとその時間軸でリーディングしないと。

 

ということは、2015年の春って、わたし占星術でデビューしたとき!!

 

・・・と、わたしのことはいいとして、
この2年半前、2015年の2月末ごろ(正式には2月22日)、
牡羊座で金星と火星が重なりました。

火星は公転周期がおよそ2年ですから、
金星とタイトに重なるのは2年に1度くらいは起こると思われます。

 

 

 

こちらは火星と金星の軌道が描く幾何学模様ですが…
(写真の真ん中ね)

ヴェシカパイシスに似ています!!笑

 

 

それはいいとして、2015年は金星と火星が3回にわたり重なりました。

 

だから2015年くらいからわたしたちは、男性性と女性性の統合とか、
そういうことをかなりいうようになったのではないかなぁ。

牡羊座で重なっていたので、スタートのエネルギーが強かったですし!

そして今回の金星と火星の合は乙女座で起きたので、
それを身体レベルで、個人レベルで、日常レベルでしっかり統合して、
今後社会で自分を発揮するうえでの基盤をがっちりと作り上げる必要があるのかもしれません。

ここから2年の、統合のテーマですね!

 

こういう風に長いスパンで考えるって楽しいです。

 

そして、星々の描く幾何学模様は神秘的です✨

 

というか書籍の誤り申し訳ありませんでした!

 

そして牡羊座満月のメルマガもなんだか調子狂ったことを書いていたなぁと反省しております。

 

ご指摘いただいた札幌市のA.Oさん、どうもありがとうございました!

 

 

【参考記事】

【星使いの時刻表】金星・火星の合~二極を統合し再生する

 

 

 

 星の舞オンラインストア

 

約13,800名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆


 

☆募集中!

11月11~12日ホロスコープセミナーアドバンス@福岡

11月25日 宇宙を知り、自分を生きる ホロスコープセミナー@大阪

 

三刷重版!講座まではなかなか…という方はまずこちら(*´▽`*)
『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

重版出来!!
【星使いの時刻表】を1年分読めるよ♪

宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

ホロスコープセミナーアドバンスのオンライン受講についてはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです