COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】山羊座で火星と土星が合~正義の争いを超えて、本来あるべきように

 

引っ越しと、子どもの転校などが重なり、個人的にいっぱいいっぱいでした。

ブログもかなり久しぶりの更新となってしまいました。

この時期は蟹座、天秤座、山羊座に天体があるわたしには、
牡羊座にも星々が入り、「活動サインのグランドクロス」を形成するので、
忙しすぎる状況になりやすいです。

 

にしても、こんなにブログを更新しなかったのは活動を開始してから初めてかもしれない…

 

それでも購入したお家を整えていくのが楽しすぎて、
なかなか仕事モードに切り替わりませんw

 

明日、7日の光文社でのセミナーはしっかり準備していますから(スタッフが)大丈夫ですよ!!

 

 

 

さて、4月3日がピークだったのですが、
現在山羊座で火星と土星が重なっています。

 

火星にとっては土星との合は大変心地が悪いです。

イケイケどんどん!やったるぜ!な火星に、
土星が重なると、やりたいことができない欲求不満状態となりますw

要求が通らない、物事がスムーズに進まない。

水星逆行も相まって、コミュニケーションまでもがうまく運びませんから、
職場や日常生活の中で、すれ違いや違和感、不満などを持ちやすいと思います。

 

同時に、牡羊座に集まっている星々も山羊座の星々からスクエアを食らっていますので、
「始めたいのに始められない」という感覚になります。

 

この状態は、次の4月16日の牡羊座新月までは続くでしょう。

 

こんな時起こりやすいのは「正しさ」や「正義」のぶつかり合い。

 

人それぞれ違う価値観。

それをぶつけ合い、自分の正統性を主張する。

 

わたしはその世界にいないので、
わたしの身には起こっていませんが、
どうもフラストレーションがたまったり、
「一緒にやっていけない!」と決別したり、
会社でいざこざが起こったり、
そんなことが多いようです。

わたし自身はそのあおりを受けているような印象(笑)

 

最も影響があったのは4月2~3日ですが、
今も十分影響します。

 

3月末から4月頭の今の時期、いかがでしょうか。

 

そもそも火星は今年、山羊座と水瓶座の間を長期滞在します。

そうして何を学ぼうとしているのか。

何を起こそうとしているのか。

 

「良い」「悪い」「正しい」「間違い」
そういう、二元論の意識で生きている人たちの間では、
価値観のぶつかり合いや正義の押し付け合いといったことが起こるように思います。

その意識を超えている人は、そういうのを傍目に見て、
距離を置いたり、それらをきっかけに自分が本当に成し得たいことを省みることになるのではないでしょうか。

 

【参考記事】

火星の山羊座入り~「言葉」のシフトチェンジ

会話が成立しなくなってきた、という感覚

 

火星はこのまま山羊座領域を進み、今月末には冥王星と重なります。

この時、自分の「正義」が崩壊する人が多いかもしれないと感じます。

 

政治的な闘争も起こりやすいでしょう。

 

山羊座は社会の枠やルールを象徴します。

それを今、冥王星が徹底的に変容させている時代です。

そこに山羊座を支配星座とする土星が2017年末に入り、
今までの社会や個人の仕組みやあり方を基盤から見直しています。

同時に木星が蠍座に入り、
徹底的に根底を見つめる力が強まり、
蠍座の支配星である冥王星の力も強まっています。

 

そして、3月18日に火星が山羊座に入りました。

さらに、今年の春分図は山羊座の火星が「始まり」の場所にあります。

 

つまり、今年は山羊座の火星が非常に重要な1年だともいえるのです。

 

火星は公転周期が2年ですが、
2年に1度、一つの星座で逆行し、
長期滞在します。

それが、今年は山羊座の後半と水瓶座の前半で起こります。

 

山羊座に土星も冥王星もある中、
火星も山羊座に長期滞在するのですから、
今年は山羊座の年とも言えます。

 

山羊座の火星が象徴する、「正義」や「自分の価値観や社会観」は
もちろん持っていてもいいのです。

無い人などいない。

ただそれを人に向けずに天に、志に向けなさい。

「星を使って~」にも書いています。

 

火は取扱いに注意です。

 

今年はみんなが山羊座的な、

社会的な役割、完成された価値観や肩書、
といった領域でテコ入れがされます。

とはいえ、「本来あるべきように」誤魔化しのきかない状況に戻るだけなのでしょう。

そのシビアさはすごいものがあります。

 

 

約16,200名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

2018年の星の流れは、「宇宙の流れを味方につける 星使いの時刻表」でチェックしてくださいね!!

Amazonでのご購入はこちらです。
この記事のような「星使いの時刻表」が1年分読めますよ♪

オリジナルの手帳カバー、発売開始!


購入者特典のPDFはこちらから受け取れます

12月22日発売。Amazon「形而上学・存在論」ランキング1位獲得!

image

出版記念10(TEN)の星キャンペーン☆参加してね(*^^*)

『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです

 星の舞オンラインストア

詳細、購入はこちらです