COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】乙女座上弦の月~純粋な喜びの中に宇宙と繋がるゲートがある

 

うっかりしていて上弦の月の記事の配信が遅くなり申し訳ありませんでした。

 

5月22日 12時48分 乙女座で上弦の月です。

21日に双子座に移ったばかりの太陽と、
乙女座に入ったばかりの月で形作られる上弦の月です。

 

上弦の月は、新月にスタートさせたことを調整して、
満月に向かって完成させるようなタイミングとされます。

前回の新月は牡牛座で起こり、その数時間後には天王星が牡牛座に移っています。

大切なタイミングだから、ぜひスタートさせたいことを意図してくださいとお伝えしていましたが、それから1週間、いかがでしょうか。

 

【参考】

【星使いの時刻表】牡牛座新月~自分の才能を再生させ、つまらないものは間引きなさい

 

アメブロはこちらです

 

 

この上弦の月は、牡牛座に移ったばかりの天王星と
山羊座の土星と共にゆるく「地のグランドトライン」を形成しています。

同時に、木星と海王星がタイトにトラインを形成していて、
全体的にとても神秘的で美しいホロスコープになっています。

現在の神秘的な形が一つの完成に向かうのは来週の射手座満月です。

この時天空には蟹座の金星と山羊座の土星を軸としたカイトという配置ができます。

今悩んだり迷っていても、来週までには一つの方向性が指し示されそうです。

 

今回の上弦の月は双子座の太陽と乙女座の月の間で起こります。

 

双子座の太陽のサビアンシンボルは「こっそりと靴下に物を詰めるサンタクロース」です。

とてもかわいいシンボルです。

双子座というのはとても純粋な知性や好奇心を表します。
双子座に入ったばかりの2度というこの度数では、その純粋性が一番強く現れています。

自分の内面の豊かさに気づき、楽しむ。
無垢な心。
純粋に期待すること。
意識の目をぼかした状態で祝福を受ける。
様々なことを予感する能力。

 

失ってしまった純粋さを思い出し取り戻そうとするような度数です。

 

本当はこんなことやってみたかったんだよね。

子どものころ、こんなことが出来る、もらえると信じていたんだ。

いつかできるかもしれないって思っていたことを思い出すような、そんなことが起こるかもしれません。

 

月は乙女座の2度で「掲げられた大きな白い十字架」という度数です。

これは、人生全体を何かにささげるような、そんな慈善の心が究極に達する度数です。

双子座の、純真な心とは違い、自分が全くなくなるような度数です。

高い十字架を見つめながら、自分をささげようとする。
それを自分の価値基準としてしまう。

 

太陽が双子座を運行するここからの1カ月は、
多くの人と出会い、学び、コミュニケーションをとることが重要になります。

21日に双子座に入った瞬間、太陽は10ハウスに位置していました。

この上弦の月では太陽は9ハウスですから、
ここから1週間は自分が社会で完成させたいことの理想を描く時期であり、
何か専門的なことを学ぶにもとてもいい時期です。

 

今、わたしたちは、自分の意識とか、好奇心、思い、思考の中に
更に深い、宇宙の意志というか、神々とのつながりを思うといいのだろうと思うのです。

自分が自分の純粋性を表現し、まっすぐに生きることは、
神々の意志、目に見えないものへの貢献と同じことなのだと信じるという感じでしょうか。

それが出来ると、太陽と月があらわす矛盾を解消できるように思います。

 

もっと遊び心で、あなたの思うとおりに。

 

火星は16日に水瓶座に、金星は19日に蟹座に移動しています。

今現在右脳的な、女性性的な星々は調和していますが、
左脳的な、男性性的な星々は葛藤の多い配置になっています。

葛藤が多いということは、調整が必要になりますが、
それを超えればこれから成長していくということでもあります。

だから、頭で考えすぎたり失敗したりしても、いいんだろうと思うのです。

 

とはいえ、今の時期は頭で考えすぎると混乱しそうなので、
ちょっと落ち着いて、純粋な喜びとか、感覚にフォーカスするほうがよさそうです。

理屈だったらこうするべきだし、今まではこうしていたけれど、
でもなんとなくスムーズに進まないし、
どこか気持ち的に妥協しているのかもしれない…

みたいなことにも気づきやすく、
またもや方向性を変えたくなるタイミングです。

 

今年は全般的に調整していくということが重要になります。

 

調整というのは、あなた自身の身体という器や日々のあり方の調整です。

習慣を作り替えるというか、日々の行為の中に祈りを込めるというか、
神と繋がり日常を生きるという感じでしょうか。

 

来週の射手座での満月は、先述のように天空に大きなカイトができ、方向性が指し示されるような美しい配置が出来ています。

星使いダイアリーの44ページをぜひ読んでみてください。

 

それにしても今年の宇宙の流れはなんとも理解に苦しみます。

複雑で、言語化に難儀します…

 

個人的にはセミナー明けだからか昨日も今日もとても眠くて、すごく寝ています(笑)

 

 

今夜中に乙女座上弦の月のメルマガを配信します!

約16,770名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

 

天王星牡牛座入りについて詳しくいろいろ話していますよ。

毎週木曜22時~星の舞ラジオ!

 

星から最高の未来を手に入れる1dayセミナー☆オンライン 詳細、お申込はこちらです。

宇宙のエネルギーを味方につける星使いの時刻表
Amazonでのご購入はこちらです。


オリジナルの手帳カバー、発売開始!


購入者特典のPDFはこちらから受け取れます

12月22日発売。Amazon「形而上学・存在論」ランキング1位獲得!

image

出版記念10(TEN)の星キャンペーン☆参加してね(*^^*)

『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです

 星の舞オンラインストア

詳細、購入はこちらです