COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

つれづれ

自己価値観を見直し、あなたの純粋な創造性を発揮しなさい。そして天王星が7ハウス

※写真は昨日のラジオで話した太陽の神殿の中心にクリスタルを置いたときの

 

最近いくつか感じるメッセージがあるのでシェアしますね。

わたしがメッセージを感じるというときは、
自分の中で感覚として降りてくるというのと、
星的にもそう現れているというのと、
わたしの周囲の人も同じテーマを感じているなととらえられる時にそうあらわしています。

自己と、宇宙と、他者や現実世界を観察しています。

何か特別な存在と交信して言われたりしているわけではありませんw

 

一つは、「自己価値観を見直せ」ということです。

これは天王星が牡牛座に入ったからだと思うのですが、
提供しているものの価格を見直そうという動きをあちこちで感じています。

これからは自分の能力を社会で発揮する時代です。
そうして圧倒的な豊かさを得ることも可能ですし、
大きな成功を得ることも可能です。

今までも可能でしたが、より可能になりましたし、
むしろそれ無しで成功は無理だろうというレベルです。

天王星の牡牛座入りの影響ですね。

牡牛座は5感を表していますが、それは、あなたがこの世界で成すべき必要なものは、既に自分の身体の中にある、ということです。

既に持っている。

あなたは既に完璧だ。

すごい力がまだまだ眠っているから掘り起こそう。

魂の設定である出生図を読むことはその助けになります。

ありとあらゆる角度から、自分が持ち合わせたものを読み解けますから。

 

※まずはこちらの2冊の本♡

『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

image

 

天王星の支配星である水瓶座は牡牛座に横やりを入れて変容させる力があります。
天王星が牡牛座に入ったことで、一番変えにくかった部分が揺さぶられて変化していくとも取れます。

 

昨日の星の舞ラジオでは、それが更に社会で発揮されやすいという話もしました。

地上と天を結ぶような生き方が可能な時代がやってきています。

直観を地上に降ろすとか、自分の才能を発揮するとか。

 

この時に、最も重要なのは「創造性の発揮」でしょう。

これも牡牛座とスクエアの関係になっている獅子座の力と関係します。

獅子座には昨年からドラゴンヘッドが入っていて、
「自己の創造性を発揮し、純粋な輝きを生きる」ということが魂的な命題となっています。

更に蠍座に木星が入る今年は、不動サインの星々が活性化することで、
最も変わりにくかったものが変化していきます。

この時に、大事な普遍性というか、軸があることがとても重要になります。

 

最近わたしの周囲を見ていても、特に好きの延長でやっていたこと、
人の役に立てば、と思って始めたことの自己価値を見直す動きがあるのを感じます。

セッションを値上げしよう!とか、安売りはしないぞ!なんて言っている声がちらほら♡

わたしのHPのデザインや世界観全体をコーディネートしてくれているビジネスパートナーの子も、
他のお客様にひどい目にあわされたりして、
「クリエイションへのリスペクトが無い人とはもう仕事をしない」と言っていました。

この「クリエイションへのリスペクト」というのは本当に大切なことだなぁと、ここ数日感じていました。

例えば本の特典の栞のイラストを描いてくれた耳子さんの才能も本当に素晴らしい。

だいたいこういう才能は、今世の訓練だけじゃどうにもならない、
魂的にずっとやってきた、というレベルの能力だったりします。

それを適正なお値段をお支払いすれば受け取ることができる。

そして、エネルギーを交換させることができる。

自分の人生の、有形無形の豊かさに繋がっていくわけです。

 

この数年、SNSなどでの起業をする人をたくさん見てきましたが、
その人たちが成功するかどうかのカギはいくつかあるなぁと思っていて。

ひとつは「自分ブランドを確立できているか」

そして、「信頼に値する人間か」

という点かなぁと。

 

信頼は社会人としての当然の基盤ですから、
言ったことができない、約束を守れない、
お金をいつまでも支払わないとか、
そういう人はお話にならないわけですが…

わたしだったら、
毎週毎週星読みやメルマガを書き続けた、とか、
セミナーの実績とかでしょうか。

結局は日々の積み重ねですね。

 

自分ブランドというのは、その人の世界観です。
人は、その世界観に触れたくて何度でもやってきてくれる。

そうして需要が生まれて、顧客ができますね。

わたしならブログやセミナーや書籍で世界観を打ち出しています。

セミナーに何度でも通ってくださったり、
本を必ず買ってくださったり、
ブログを楽しみに読みに来てくださる方がいるというのは、
ディズニーランドと同じで、
その世界観に触れたいから、好きだから、ということですね。

世界観が確立していることはとても重要です。

わたしはその点、早い段階でビジュアル的な打ち出しをきちんとしたり、
出費を惜しまなかったのが良かったのだと思っています。

例えばプロの写真家に写真を撮ってもらった、とか、
公式なHPを作った、とかです。

HPも自分で作れる時代ですが、ホロスコープ作成ページも含めてけっこう出費しています。
(夫に作ってもらったので資金が横流しとも言えますが(笑)
夫の高額なお小遣いとなりました(笑))

 

クリエイションへのリスペクトが出来る人とそうでない人との違いを考えたとき、
他者のクリエイションをリスペクトできない人は自分自身のクリエイティビティを発揮していないのだと思いました。

人は誰しも、最終的にはクリエイティブな仕事をするべきだと思っています。

それは、その人の中の得意なこと、楽しいこと、喜びを感じることを発揮しよう、という意味です。

個人で仕事をしていようが、会社員であろうが、同じです。

人のサポートがワクワクして楽しい人もいますから。

 

わたしの場合だったらひたすら書くこと、セミナーを構築すること、教え伝えることですね。

ここは自分にしかできないことです。

自分にしかできないことを精一杯やって、
他のことを、もっと得意な人にお願いする。

デザインや世界観の構築やHPはわたしにはできません。

だからできる人にお願いして感謝して受け取ります。

そういう循環は拡大していきますから、
ここでお金をケチらない。

ここで出し渋る人はエネルギーも滞ります。

 

一方、自分のクリエイティビティを発揮できていない人は、搾取構造に組み込まれます。

予算ありき、なるべく安く人を使う、だって自分も安く使われているから。

他者のクリエイティブな才能を安く見積もる。

自分が搾取されているように、他者を搾取するのも当たり前。

 

自分の創造性を発揮して楽しく生きている人は、
他者の創造性をリスペクト出来るものです。

 

この構造を打破するためには、みんなが自分の純粋な喜び、創造性を発揮して、
与えあう構造の仲間入りをすることだと思います。

本当に繋がりたい、信頼できる人、プロフェッショナルな人と繋がって、
最終的には社会全体を共同創造していく。

搾取構造が基本だったこの世界からのシフト。

 

そんなここからの7年になるといいなぁと思います。

 

 

以前に予告していた、天王星のハウス毎の記事は、セミナーレベルの大事な情報というか、
まとめるのがとても大変なので、まだかけずにすみません。

 

星使いダイアリーセミナーを受講いただければ、
天王星のみならず、冥王星、海王星、土星、木星についてもわかります。

更に、星使いダイアリー購入者特典をご利用いただければ、
自分の3重円が分かっちゃいます。

星から最高の未来を手に入れる1dayセミナー☆オンライン 詳細、お申込はこちらです。

 

その前にネイタルをわかっていないとどうしようもないのですが…。
※本読んでね!

 

これに関して、以前にご質問で、天王星7ハウスだから出会うと思って期待していたのに…というようなコメントがありました。

 

 

これは誤解ですね。

天王星7ハウスというのは人間関係やパートナーシップの形に変革が起こるという意味です。

もちろん電撃的な出会いがある可能性もありますが、どちらかと言うと形が変わるという意味で、離婚もしやすい配置です。

あなたの世界に面白い人が増えて、人間関係も広がったけど、別れもきっといっぱいあったよね、みたいな、そんな感じでしょうか。

しかし牡羊座の天王星が7ハウスで、昨年は木星が7ハウスに入っていたというのも誤解ではないでしょうか。

昨年木星は牡羊座の真向いの天秤座にありましたから、きっと天王星が7はうすなら1ハウスか2ハウスだと思います…。

 

そして、結婚できるかどうかはトランシットの天王星だけでは分かりません。

是非パートナーシップ本(新刊)を読んでくださいね(笑)

 

 

毎週木曜22時~星の舞ラジオ!

約16,770名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

星から最高の未来を手に入れる1dayセミナー☆オンライン 詳細、お申込はこちらです。

宇宙のエネルギーを味方につける星使いの時刻表
Amazonでのご購入はこちらです。


オリジナルの手帳カバー、発売開始!


購入者特典のPDFはこちらから受け取れます

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです

 星の舞オンラインストア

詳細、購入はこちらです