COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】夏至を目前に海王星が逆行へ~集団の復活。そして社会を変えていく力

 

6月19日の朝、海王星が逆行に転じました。

これで、逆行している天体は木星、土星、海王星、冥王星となりました。

6月27日には火星も逆行を開始して、逆行天体が5つになります。

 

これはかなり多いです。

この夏、身体のバージョンアップが一つのキーワードですが、
かつての感覚、DNAに埋め込まれた能力の解放、
そんなことが起こるのだろうと感じられます。

逆行は「過去」がキーワードでもあるからです。

 

そして、7月11日には木星が順行に移ります。

7月11日といったら、水の大三角と地の大三角の六芒星がピークのタイミングです。

このタイミングで木星が順行に移るというのもまた興味深い。

 

すごい大事な意味があると思います。

これに関しては追って書きますね。

 

 

この夏は、ここから8月半ばまで、エネルギーがすんごいことになっていきます。

 

火星も7月末から8月にかけて、地球に15年ぶりの大接近。

>>詳しくは国立天文台のページへ

社会や政治、会社などの組織の変革が更に進むことが予想されます。
そのため一時、混乱やトラブルなどが起こり得ます。

 

これが混乱という形で出るか、
素晴らしい達成という形で出るか、
大きな変容という形で出るかはそれぞれでしょうが、

必要なように、そうあるように、変わっていくでしょう。

更に、7月から8月は日食、月食と運命的な転換点、リセットが起こるタイミングです。

導かれるようにことが起こりやすいタイミングですから、
流れに乗りつつ、その間の出会いやチャンス、出来事の意味、
魂的なご縁などを感じるように心がけましょう。

 

 

そうそう。海王星に話を戻します。

 

海王星は動きの遅い天体ですから、ここからおよそ5カ月間逆行し、
11月25日に順行に転じます。

 

今回、海王星が逆行に転じるのは、
魚座の17度「復活祭のパレード」という度数にてです。

復活祭というのはキリスト教のお祭りで、イエスキリストが復活したお祝いですね。

この度数では、
お祭り騒ぎに乗じることで潜在意識を解放する。
集団との関わりの中で、人々の創造的な活力を刺激する。
集団を結びつける独特の儀式に参加し、エネルギーを満たす。
社会的な世界でのかなりレベルの高い活動をする。

などの意味がありますが、今回は
「復活祭」の「復活」という言葉が非常に気になるなぁと思います。

何か集合意識的に「復活する」のかなぁと。

 

復活のために、もうちょっと学びなおし、整えなおし。

そんなタイミングなのかもしれません。

何しろ海王星ですから、潜在意識レベルで、集合意識、集団レベルで起こることです。

 

海王星は逆行し始める時、日本では7ハウスにあります。

7ハウスは、他者とか、集団や社会生活のスタートの場所ですが、
魚座ですから、潜在意識的な集団との関わりというイメージです

そういうところに圧倒的に広める力を持つ。

集団に強く影響する力を持つための、再調整。

そんな感じがします。

 

今回海王星が逆行に転じるタイミングでは、
蠍座の木星、蟹座の水星とともに、水の大三角ができています。

これも非常にスペシャルです。かっこいいです!

 

月も乙女座にあり、山羊座の土星、牡牛座の天王星とともに、
緩く地の大三角。

つまりはこのタイミングで、水と地の六芒星が出来ていて、
集合無意識からものすごいエネルギーを引っ張り込むことが可能なイメージがあります。

 

また、この直後には20日に乙女座で上弦の月、
21日には夏至とビックイベントがあり、
この間常に水の大三角が出来ていて、
逆行し始めたばかりの海王星のエネルギーは強い状態が続きます。

 

今回この海王星をはじめとした水のエレメントのエネルギーの受け皿になるのは水星です。

 

アイデアがいくらでも湧いて仕方が無かったり、
大切な気づきがたくさんもたらされたり。

人からの応援や共感の言葉が多く投げかけられて、
幸せな気持ちになることもあるでしょう。

そうして、何か信頼できる大きな集団や共同体に取り込まれたり、
無意識的に大きく影響を受けたり、影響を与えたり。

地と水のエレメントが強い今、
起こりやすいのは枠や共同体、
集団の形の変化、かもしれません。

蠍座に木星が入ってから起こりやすかったのですが、
新旧交代的なことがあちこちで起こりやすいでしょう。

その山場、ピークですね。

 

山羊座にある土星や冥王星、
山羊座と水瓶座でこの夏長期滞在する火星などの働きとともに、
目に見えるレベルでも、潜在意識的なレベルでも、
わたしたちの住まう社会や組織に、
わたしたちの心の枠やルール、価値観といったものに共に強く働きかけていくでしょう。

 

でもほんと、必要な変化なのです。

天王星も牡牛座に移っていますので、
全部が同じ目的の元に動いているのを感じます。

あなたの能力を目覚めさせ、復活させ、
より良い社会へと共同創造していきなさい。

ということです。

 

海王星はここから魚座領域を逆行し、
11月25日には順行に転じます。

その時のサビアンシンボルは魚座の14度で「キツネ皮をまとった女性」

衝突を避ける知恵を身につける。
敵意や戦意をむき出しにしないように、適切な柔らかさ、
女性的な資質、動物的な本能的な機敏さを発揮する。
巧妙で魅力的。

などといった意味になります。

女性のエネルギーが本格的に強まるゴングのような気がします。

11月といえば、木星も12年ぶりにその支配星座である射手座に移ります。

 

11月も面白いですね。

 

さて。

明日は乙女座上弦の月ですので、
この後また、上弦の月の記事をお届けします。

 

 

6月20日乙女座上弦の月、夏至スペシャルでメルマガを配信します☆

約16,950名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

**

『星を使えば、運命のパートナーに必ず出会える!』

書店、ネット書店でご予約受付中です。


オリジナルの動画や栞などの購入者特典についてはこちらです

【新刊発売記念】内なるパートナーシップセミナー

6月23日(土)東京 満員御礼!

6月24日(日)梅田蔦屋書店 満員御礼!
午前中の松本耳子さんとのトークイベントはまだ残席あります! 会いに来てくださいね!

耳子さんと一緒に浴衣を着て出ます!

7月14日(土)名古屋中京テレビ 募集中です!


↑お申込み受付は夏至までです!