COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】火星の逆行開始と15年ぶりの大接近

27日に火星が逆行を開始しました。

火星は7月31日とか、8月1日ごろをピークに地球に15年ぶりに大接近となります。
(違うところに13年ぶりと書いてしまった気もします。記憶違いww)

詳しくは国立天文台のページをご覧ください。

火星が近づくと、占星術的には争いが増えるとされています。

山羊座や水瓶座の領域での逆行ですから、
山羊座でしたら仕事や政治、
水瓶座だったら、インターネットでの炎上とか、仲間関係のトラブルなどが考えられます。

正直、15年ぶりに火星が近づいてくるというところで、
牡牛座の天王星とのスクエアというハードアスペクトもできますから、
金融市場とか、地域の社会情勢などにも混乱がある可能性を感じます。

 

この強すぎる火星のエネルギーを建設的に生かすには、
自分が何か新しい取り組みに熱中するとか、
仕事を刷新し、新しい目標に向かって邁進する必要があるでしょう。

逆行は8月28日までですから、
この間はどちらかというと振り返りと目標設定です。

進むのはそのあとかもしれません。

 

今ちょっと、男性がつらそうだなぁと感じます。

今年は水や地のエレメントが強く、
どちらも女性的なエネルギー。

風や火の男性エネルギーが弱まっています。

着実さ、感情が大切で、
地に足がついていることが求められます。

また、現在水瓶座、牡牛座、獅子座、蠍座と、
固定サインといわれる、根付かせるような、
コツコツとやろうとするような星座のエネルギーが強まっています。

それを考えても、堅実であること、地に足がついていること、
これだけは譲れない、という確固とした軸があることが重要そうです。

今は仕事や社会の方向性が切り替わる、
ちょうどクロスしている地点という感じがします。

時代が大きく変わる直前の、混乱。

必要なあぶり出し。

普遍性の再認識。

自己価値の再認識。

あなたの純粋な情熱がどこにあるのか。

それをどう社会で発揮するのか。

 

そんなことが大切そうです。

 

現在火星、木星、土星、海王星、冥王星と5つの天体が逆行中です。

振り返りの重要性、過去や歴史の流れから、今を見つめなおすこと、
自分の内側に意識を持って行くことが大切なのではないかと感じます。

 

火星が逆行に転じるタイミングの度数は水瓶座の10度
「一時的だと証明される人気」
というシンボルです。

これは一時人気を得た人が、自分がやってきたことを振り返りながら、
より普遍的な真実とか、変わらないものを求めていくような度数です。

少し、夢や勢いから覚めるような意味もあり、
他者からの共感とか、幻想から覚めて、
より純粋にやりたいことに進んでいきます。

 

 

8月28日に火星は順行に転じます。

戻る度数は山羊座の29度「紅茶占いをする女性」というシンボルです。

インスピレーションと現実をすり合わせる。
日常的な出来事の中に現れた霊的な暗示を読み取る能力。

といった意味になります。

山羊座の火星は社会で自己発揮する力がかなり高いので、
そのために必要なインスピレーションを多く受け取るのでしょう。

 

火星は山羊座まで一度戻り、社会で自己発揮していくための大切な気づきを得ます。

そして、9月11日に水瓶座に入り、改めて、社会で自己発揮するうえで新たに変えていくべきところに気が付き、
そこから2カ月かけて未来を夢見て変革に取り組んでいきます。

 

ここから火星が地球に近づく期間、争いが増えるだろうと書きましたが、
その多くが、「正しさ」や「正義」の押し付け合いなのかなぁと感じます。

価値観の押し付け合いでもいいかもしれません。

そんなシーンを、仕事をはじめとして、日常のあらゆる場面で、
いつも以上に目にするでしょう。

 

そうして衝突することで、自分が持っている心の枠組みを再認識したり、
正義は人にぶつけるものではなく、自分が志として持っておくものだと気が付くことができれば、
それもまた学びで成長なのだろうと感じます。

 

 

これからメルマガを書きますので、
まだの方はぜひご登録ください。

約16,700名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

 

また、本日20時から新セミナーの募集を開始しますので、
ブログ等の告知をお見逃し無いようお願いします(*^^*)