COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】蟹座新月(日食)~本当の心に沿う役割へ

7月13日 11時47分 蟹座で部分日食を伴う新月です。

今回の新月は、南半球のオーストラリアなどで観測できる部分日食らしいですよ。

 

2週間後の水瓶座での月食は、太陽とドラゴンヘッドがかなりタイトに重なるうえに、
日が昇る直前に皆既月食を観測できそうです。
※一部観測できない地域があります。

>>国立天文台のHPに詳細があります

 

半年前の月食も、観測できたし、日本で観測できる月食が続いていますね。

 

 

月食は月が地球の影に隠れる現象ですが、
明日の日食は、太陽が月に隠れます。

太陽は王様をあらわしていて、
月がそれを隠すということで、かつては不吉な前兆でした。

月は民衆をあらわしますので、王家が転落するような、そんな印象があるのだと思います。

今回の蟹座日食には、実際にそういう意味がなきにしもあらずだろうなぁと感じています。

今まで栄えていたものが失墜するような。

男性優位の社会が女性に食われるような。。。

 

今回の日食タイムは、日本では11時47分ということで、
太陽が最も高く昇る時間です。

MCという、天空図の天頂部分に月と太陽が重なる新月です。

新しい時代のスタート、

それに向けた完全なるリセット。

そんな印象を受けます。

 

更にはこの月と太陽の真向いに、
1度のずれもなくタイトに冥王星が位置します。

ICという、わたしたちの心の基盤をあらわす場所に、
死と再生を意味する冥王星が位置し、

わたしたちの社会性の頂点をあらわすMCという場所に月と太陽がある。

そして、ドラゴンヘッドもそばにあるわけです。

 

社会レベルでは、この新月を境に、
これまで価値のあったものが価値を失ったり、
支持されていたものが支持されなくなったり、
みたいな、
何か大きな社会現象を伴う変化が起こるのではないかと感じます。

かなりインパクトがある配置です。

 

同様のことが、わたしたちの日常の社会、会社、職場といったレベルでも起こるのではないでしょうか。

 

同時に、前回の木星の順行開始の記事で触れた六芒星の意味の通り、
自分の大切なこと、自分の想いが現実社会に反映されていく。
反映させないといけないとき。
むしろ既に目の前の世界があなたの心の反映であると気が付くべき時。

そんなイメージがあります。

 

わたしたちは、自分の仕事や社会での役割を、
義務とか、社会常識とか、他者からの評価といった、
「~べき」で決めてしまっている面があります。

本当は、もっと~したいけど…

仕事しないとお金が無くなるから…

わたしがやらなきゃ、頑張らなきゃいけないから…

 

そんな恐れから、自分が好きでも得意でもないことに時間を割いている。

そんな現実を送っている人は山ほどいます。

 

ここからはそれがどんどん苦しくなる。

 

逆に、自分らしくこの社会で自己発揮できている人、

自分の創造性を仕事や活動で発揮して、世の中に役立てている人、

そんな方々がどんどん輝きを増すでしょう。

時代が求めるのですね。

 

そのコントラストが見事にはっきりと、分かれてしまいそうです。

 

日食や月食に関わる、ドラゴンヘッド、ドラゴンテイルというのは、
過去世とか、魂の成長とか、カルマとか、そんな
遠い過去と未来に関わる場所です。

同時に、魂の縁にも関わる場所です。

 

この新月の太陽と月の位置がある蟹座という星座と真向いに冥王星がある山羊座というのは、
どちらも「共同体」を象徴しています。

心で繋がる共同体。

役割で繋がる共同体。

それが一致するように。

本当の心に沿う役割をやるように。

魂的にも導かれていく。

ソウルグループ
魂の縁のつながりがどんどん強固になっていく。

そんな時でもあるようです。

 

 

この新月は「歌っているプリマドンナ」という度数で起こります。

蟹座という集団性の学び、心を許せる人々とのつながりの中で、
自分が認められて、幸福感を感じている。

自分が所属する場所で、しっかりと成功し、価値を認めてもらっている。

そんな度数です。

女性性が満たされ、歌を歌い、調和している。

そんな満足した状態。

 

その状態を、魂が目指す。

そのための、リセットを起こす。

 

新月はリセットですが、日食を伴うと、その後半年間影響します。

とはいえ、また来月も日食ですから、
来月の日食と両方、ダブルの意味が強調されるでしょう。

※来月の日食について、詳しくは星使いダイアリーをご覧くださいね。

 

また、ここからしばらく出会う人、起こる出来事は、
運命的な縁に導かれている可能性がとてもありますので、
是非意識してみてください。

 

獅子座にドラゴンヘッドがあるこの1年半のテーマなどについて、
先ほどの星の舞ラジオでも語っています。

良かったらチェックしてくださいね。

 

 

7月13日の日中蟹座日食のメルマガを配信します。

約17,100名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

【新刊発売記念】内なるパートナーシップセミナーラブラブ
7月14日(土)名古屋中京テレビ 募集中です!
7月13日の15時に締め切ります!駆け込み申込歓迎♡

発売7日で重版決定!

 

山羊座土星時代を生き抜く!
星のビジネスブランディングセミナー

★8月4日(土)、5日(日) 残5名
★9月15日(土)、16日(日) 満員御礼です(キャンセル待ちとしてお受けします)