COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】乙女座新月~天と地の統合

9月10日 3時1分 乙女座で新月です。

※写真は今回の新月のサビアンシンボル「ウィジャ盤」

 

今回の新月は先日ブログに書いた、
の地のグランドトラインと不動のグランドクロスが引き続き形成されています。

【参考記事】

【星使いの時刻表】地の大三角と不動サインのグランドクロス~新しい器の完成、そして次の世界へ。

>>アメブロはこちらです

 

すみませんw

今日はブログを書くのが体力的につらいので、
星使いの時刻表P90の内容を転載しますw

持ってない方はぜひ買ってね♪( ̄▽ ̄)

 

新月の星の配置は、次の新月まで影響します。

今回の新月は、魚座の海王星と向き合い、大変インパクトのある配置です。

目に見える世界(地上)と
目に見えない無意識の世界(天界)が繋がり、
わたしたちの意識の階段が更に上がります。

この新月が起こる乙女座は「身体」をあらわし、
真向いの海王星や魚座は「無意識」をあらわします。

わたしたちの身体の中にある、
持って生まれた能力が目覚めるイメージです。

わたしたちの身体、細胞、DNAには情報が詰まっています。

その情報が目覚めるのかもしれません。

 

【補足】

これまで、この夏は身体が変わるとお伝えしていましたが、
夏に細胞やもっと微細なDNA的なものが変わって、
この新月に変化する身体はどちらかというと、
もっと目に見える領域の印象もあります。

乙女座の身体部位は腸なのですが、
腸はわたしたちの身体の中でも最初につくられる非常に重要な機関で、
身体の中の排泄も担います。

身体の排泄が進むのかもしれません。

また、乙女座的な体は外からの努力でどうにかなる領域をあらわしたりもします。
「型」みたいな「器」みたいな印象があります。
完成後の身体、という感じ。

意識によって実は身体の細胞って変わりますし、
生態などの施術などを受けてもいいと思います。

食べ物を気にしてみたり、ハーブやアロマや、
そういう日々の習慣、あり方によって変化する領域です。

だから、もう、習慣になっていないといけません。
変化はすでに起きていて、それが意識されるような変化となって表れる、ということかもしれません。

 

**

さらに、わたしたちの内なる男性性と女性性、
陰と陽という二極のものの概念が一度壊れるようなことも起こりそうです。

わたしたちの魂が地上に降りてくるときに、男性と女性に分かれます。

それを象徴するものが占星術では金星と火星なのですが、
金星と火星があらわす女性性、男性性のエネルギーを
天王星がいったん壊すような、引きはがすような配置になっています。

特に、性的なタブー意識の解放と、男性性優位で働き、
身体を酷使してきた仕組みや習慣といったテーマで、
何か気付きを促すことが起こるかもしれません。

 

金星がこの新月の前日、9日に蠍座入りしました。

ここから逆行もしつつ、来年の1月まで蠍座に長期滞在します。

昨年から蠍座にいる木星とも同座するため、
女性性や性的なタブー意識といったテーマにスポットライトが当たるのです。

この新月から1カ月、そうして無理やり刷新されたわたしたちの女性的な意識が、
タブーを超えてしなやかに、様々な領域で発揮されていくかもしれません。

 

※蠍座に木星と金星が同座するのはかなり面白いので、
これに関してはメルマガか別記事で書きますねー

サビアンシンボルも含めたより細かい内容を書きます!

 

9月10日、乙女座新月のメルマガ書きます!

約17,600名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです ↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

 

宇宙を知り、自分を生きる~ホロスコープセミナー
自分の魂の青写真を紐解いてみましょう♡(*^^*)
9月29日(土)東京開催 満員御礼
9月30日(日)大阪開催 満員御礼
10月6日(土)名古屋開催 残席7
10月7日(日)福岡開催 残席13

>>募集中のセミナー一覧はこちらです。

各日程をクリックいただき、詳細ページをご覧下さい。