COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】乙女座下弦の月~より素晴らしいものをつかみ取るために

 

12月10日 16時51分ごろ、乙女座で下弦の月です。

乙女座の月と射手座に天体が4つ、魚座に海王星もあり、
相変わらず「柔軟」の星座に星々が密集しています。

心の揺らぎが多い時です。

 

冬至からのエネルギーシフトに向けた準備と言えるでしょう。

 

乙女座に月がありますから、
ここから1週間は
物質的な身体的な整理整頓がとても重要になりそうです。

お掃除をしてもいいし、年内に未完了なものがあれば完了させましょう。

特に仕事関係、対人関係、家の中などです。

支払い終わっていないこと、伝えていないこと、人からの頼まれごと、
家の掃除や整理など。

わたしも苦手とすることですし、もう年末なのねと負担を感じるかもしれませんが…

その後冬至以降に「受け取れる」ものが変わってきますので、
今、様々に完了させたり空間を空けておくことはとても重要そうです。

特に人間関係であなたの個性を認めてくれない、
あなたらしくいられない方とは離れることになる場合もありそうです。

離れるというより、本当の共同創造できる仲間を選ぶ、といういい方がいいかもしれません。

 

月は乙女座の19度で、サビアンシンボルは「水泳競技」です。

裸一貫で潜在意識の中(プール)を泳ごうとする。

潜在意識や心の訓練をする。

より高度な精神の可能性を知る。

 

といった意味の度数です。

 

太陽は射手座の19度で「住居を移動するペリカン」

自分により適した環境を選択する。

つぶされそうな可能性を育てるために一人で対策を考える。

 

ペリカンって胃袋が大きくて、たくさんの食べ物を胃に詰め込んで移動できるのだそうです。

きっとこのペリカンもいろいろ詰め込んでいるのでしょうねー

 

乙女座の月が裸一貫で泳ぐのと対照的です。

 

家庭の中で、何か乗り越えたいテーマが浮上して、
自分自身のあり方を再認識し、本当に目指したい場所に向かう。

そんな時かもしれません。

そのために、必要なものとそうでないものを選択し、
乙女座があらわす「身体」「訓練」「勤務的、奉仕的な仕事」といったテーマで、
何らかの手放しや浄化、調整がありそうです。

 

一方で、月が冥王星からの強い再生の力を与えられているため、
そうして手放ししたことが、かなり強力に再生されて、
これまでとは全く違うけれどもより豊かで、
新しい生活基盤を整える素晴らしいものを手に入れることに繋がります。

そういう意味でも、冒頭に書いた通りの
整理や手放しを進めてみてください。

 

更に月に対して蠍座の木星が調和の配置を作っているので、
今、内面を見つめ、調整して感情的に向き合ったことは、
あなたにしか表現できない経験となり、
より充実した心のあり方と、可能性の拡大を手に入れることにつながりそうです。

 

あなたの専門分野やマニアックに深めてきたことを
社会で存分に発揮するための機会がもたらされ、
それが今後の大きな可能性の開花につながるようです。

変わることを恐れず、むしろ変わるほどに成長する。

変わることを選択し、着実に進化に向かう。

そんな時のようです。

選ぶために空間を空けること。
ボディやマインドの調整をすること。

この1週間、意識してみてくださいね(*^^*)

 

 

12月10日の夜、乙女座下弦の月のメルマガを配信します!

約14,900名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

 


 

出版記念本 カドカワ主催イベントすべて満員(募集終了)となりました!
ありがとうございます!

 

12月22日発売。予約開始!

image

 

『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

【星使いの時刻表】を1年分読めるよ♪
宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

ホロスコープセミナーアドバンスのオンライン受講についてはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです

 星の舞オンラインストア