COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

太陽がドラゴンヘッドに、火星がドラゴンテイルに重なることの意味②

 

前回の続きです。

太陽がドラゴンヘッドに、火星がドラゴンテイルに重なることの意味①

>>アメブロ

 

前回はそもそもドラゴンヘッドやドラゴンテイルって何?

という話、

そして、6月ごろから2カ月ほど、火星が順行や逆行を繰り返すことで、
この春牡牛座に移ったばかりの天王星からスクエアという
手放しの配置が出来ていることも書きました。

 

この天王星が火星にスクエアしていることに関しては、
先日仲間と空の天王星に飛んで見てきたものと符合するなぁと思います。

>その記事はこちら

 

その時に感じたこれ。

わたしたちの日常生活や、わたしたち自身の中で革命を起こそう。

戦う革命は終わりだよ。

 

日常の、最も変えにくい場所を変えていく。

新技術が普及して、生活を一変させていく。

そんな天王星牡牛座時代のスタートの前に、
わたしたちは、誰かと戦うという意識を手放さなければならない。

 

ドラゴンテイルとも重なる火星なので、
過去、そうやってずっと生きてきた、
パワーゲームの世界、勝ち負けの世界からの脱却でもある。

 

新技術が普及していくと、AIに仕事を奪われる、という意見があります。

その代わり、どういう人がうまく行くかというと、

自分のこだわりを、楽しみを、仕事で表現できる人。

 

ファストファッションは機械が

独創的な、オリジナルの高品質な洋服は人間が。

 

回転寿司は機械が

こだわりの寿司職人は高品質のものを。

 

レジ打ちは自動化したって、

レジ打ちの際に一人一人に心を込めて接してくれる店員さんはきっとずっと必要。

 

心とか、喜びとか、楽しみを表現できる人、
それをやることを選択できる人。

クリエイションを楽しめる人。

同時に、それが社会の役に立つことを喜べる人。

 

それが、この月食に、ドラゴンヘッドと重なる獅子座の太陽。

太陽は魂の純粋な喜び。

この太陽系の軸。

自ら輝く星。

 

あなたが軸となって、輝く。

あなたの価値観で生きる。

 

勝ち負けの世界から、みんなが唯一無二で繋がっていく時代へ。

 

宇宙のストーリーってすんごいなぁって思います。

 

そして、今火星は7月31日に15年ぶりの大接近。※国立天文台のページへ

この異常な猛暑は火星が原因の可能性もささやかれております…

そんな火星に、月が重なるのが今度の28日の皆既月食なのですねぇ。

 

過去のいろんな怒りとか、
悔しさとか、
そういうのを手放しましょう。

この機会に、きっとたくさん浮上してくるから、
その意味を、モヤモヤする理由を、
腹が立つ理由を、
感じましょう。

みんな誰だって、歴史的に抑圧されてきたし、
理不尽な想いをしてきている。

過去世のしがらみは大体今世でもその縮図を経験しています。

男性性的なパワーの社会への怒りとか、
そんなのもあるかもしれない。

 

ある方が、女性性の開花って、
女性自身がその素晴らしさに気がついて、勝ち負けの世界から降りることだ、って言っていました。

男性がそれを強いたとか、抑圧したとかではない。

女性が自ら、強くなろうとしたり、勝とうとしたり、狡猾になっていった。

だから、女性が自らを取り戻そう。

男性たちだって、それを望んでいる。

 

 

他にも、今度の月食は身体が変わる、といったメッセージもあります。

この夏は本当にすごいなぁ~

7月ももうすぐ終わるんだなぁ。しみじみ。

 

 

山羊座土星時代を生き抜く!
星のビジネスブランディングセミナー

★8月4日(土)、5日(日) 残3名 27日金曜日に受付終了します!
★9月15日(土)、16日(日) 満員御礼です(キャンセル待ちとしてお受けします)

約17,250名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆