COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】山羊座上弦の月~集合意識的な精神の基盤に気が付く

 

写真はグラストンベリーのストリートのアーチ(今回の上弦の月のサビアンシンボルにちなんでw)

 

 

9月28日11時53分 山羊座で上弦の月です。

上弦の月は満月までの1週間の手放しや軌道修正に関わります。

 

秋分を過ぎて、月は「活動サイン」という変化、動きの多い星座の間を移っていきます。

秋分からの1カ月は変化、スタート、結果が出るような日々になりやすくなります。

目に見えて、変化、結果、動きがあるんですね。

 

結果がわかるとか、人から評価をされるとか、そういうことが起こりやすいのが秋分からの1カ月です。

 

天秤座は「人間関係、社会デビュー」などがキーワードです。

人間関係にはとても動きがありそうで、この先蠍座木星時代に向けたそぎ落とし的なことも起こります。
そして、春分にまいた種の結果が現れる時でもあります。

半年前に意図したこと、スタートさせたことを思い出してみるのもいいでしょう。

 

今回の上限の月は、冥王星と同座になりますので、いつも以上に変容の力が強くなります。
(そんなにタイトではないので、バシッとした変化が起こるというよりも、
じわじわと無意識的なところに変化や手放しが起こりやすいイメージです)

日本では「あなた自身」という場所で上弦の月になりますので、
私生活での変化、価値観の大きな変化などが起こる可能性があります。

 

山羊座に月があると、心の枠やルール、価値観という意味合いになります。

収穫したもの、今手元にあるものを確認して、それをもとに自分の心の枠を固めなおす。

 

月は山羊座の6度。サビアンシンボルは「暗いアーチのある小道と底に引かれた10本の丸太」です。

暗いアーチの小道には、自我を抑えることと、アーチを抜けるという意味で、再出発という意味合いがあります。

10という数字は完成を意味し、再び0に戻ることも同時に意味します。

木という長い年月を超えたものが10本引かれている道、ということで、
社会の根底の土台、民族的な神、地域の精神を象徴する力にも関係する度数です。

社会集団や地域社会を支える集合無意識的な土台に気が付く。

 

そういったテーマに関して見直し、手放し、軌道修正が起こります。

イギリスに行ったのを機に、個人的に今まさに神話とか地域の精神とかについて問い直しているんですよーw

 

月は9ハウスの乙女座と調和的な配置なので、
それを通して新たに目指したいこと、学びたいことなどが見つかるかもしれません。

視野は広くなり、新たな可能性に気が付くでしょう。

 

 

太陽は天秤座の6度「男の理想が多くの結晶に変わる」

これは創造の原理を表すシンボルです。
心の中のビジョンを、実現、物質化するためにありありと思い浮かべる。

今から満月まではマイナスのビジョンには注意したほうがいいかもしれません。

何にしても具現化力が強い時期になりそうです。

天秤座ですから、人々との協力関係、
人に支えてもらうことなどがその具現化を助けます。

 

誰かと叶えたいことはありますか。

 

 

土星が始まりの場所にあり、影響が強くなっています。

 

うまく使えば、人間関係の新たな基盤を構築する力、
自制心を育む力に。

水星や小惑星キロンへはハードな配置ですので、
学んできたことを何度もひっくり返しながら推敲することや、
自分の心の深い領域を観察して、傷を浮上させつつ、
固めなおしてかさぶただらけ、みたいな感じもしますw

かさぶたになればまたすぐに消えますね。

 

 

28日の日中に上弦の月のメルマガを配信します♪

約13,600名が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆


三刷重版!講座まではなかなか…という方はまずこちら(*´▽`*)
『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

重版出来!!
【星使いの時刻表】を1年分読めるよ♪

宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

ホロスコープセミナーアドバンスのオンライン受講についてはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです