COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】魚座新月~内なる想いと現実を一致させる

3月13日 19時21分 魚座で新月です。

魚座の月、太陽、海王星、金星がタイトに重なっていて、
穏やかで楽しい空気が流れていきそうであると同時に、
癒しや浄化の力が強くなっています。

冥王星がセクスタイルという配置を投げていて、
新しいことをスタートさせる力を注ぎ、
それによって人生がゆっくりながらも音を立てて、
大きく切り替わっていくような印象です。

 

金星や海王星が重なることから、
楽しいことで、気持ちがゆったりすること、
芸術的なこと、癒されることなどを始めるといいでしょう。

歌、踊り、絵を描くこと、占い、
アロマやお香などの香り、祈りや瞑想、浄化の習慣
等が海王星っぽいなと思います。

また、6ハウスなので、
仕事のやり方や方向性、
食や健康い関わるテーマとか、
目に見えないことで人の役に立つ何か、というのもそれっぽいです。

 

そのためにも、ここから春分ごろまでに、
終わらせるべきことをしっかりと終わらせるということも大切だと思います。

 

また、6ハウスは身体の健康もあらわしますので、
この新月前後になんとなく体調が悪くなる人も多いかもしれません。

ただ、金星もありますので、そんなに激しい浄化は無いのではないかと思いますし、
基本的には穏やかで楽しいタイミングになるのではないかと感じます。

 

月と太陽は魚座の24度で「人の住んでいる島」

自然の中の一部として環境や自分の気持ちに素直に生きようとする。
自分の内面をナチュラルに生活に反映させる。
自分が何者なのかを強く自覚し、生き直す。

島で人が自然と共存しながら暮らしているさまをあらわしていますが、
自分が自分に素直に、自然のリズムに合った形で生き直そうとするという意味もあります。

大自然や内なる自然な感覚との調和を象徴しています。

この新月前後から、そういった方向、テーマで、
仕事、生活習慣、食習慣といった領域に変化を加えてみたいと思っていることはないでしょうか。

海王星が効いているので、それこそ直観、感覚に従って、
なにかをやめたり、スタートさせたりしてみてくださいね。

見えない領域も含めて、様々に調整が行われて、
より自然で本来的な方向に人生を向かわせてくれると思います。

 

水瓶座の土星と双子座の火星が調和の配置をつくっているので、
新しい目標を設定したり、
そのために情報を集めたり、
学びを開始するのにとてもいい時期です。

4ハウスと8ハウスで起こるので、
家族の住環境、役割分担、距離感のようなものや
資産をどうしていくかというところの調整、
親密な人としっかり意見を交換し合う、
というったイメージも浮かびます。

 

ゆったりと楽しく過ごされるとよさそうな印象があります。

ちょっとしたデトックスを心がけて、
あまり食べないようにするのもいいかもしれません。

 

冥王星からの力も働くので、
委ねる意識みたいなのも重要かもしれません。

感覚とか、自分の本心にはとにかく従い、心と現実をそろえるための調整をしていきましょう。

そのちょっとした変化が、結果的に大きな変化へと繋がっていきそうです。

 

 

星使いの時刻表セミナーを3月21日にオンライン(Zoom)にて開催します。

詳細、お申込はこちらです

リアルタイム受講のお申し込みは14日(日)までにお願いしますm(__)m

※アーカイブ受講は引き続き受付可能です

 

 

沢山のご注文ありがとうございます!

春分スタートの星読みの本と手帳です!