COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

山羊座満月~これからあなたが成すべきことの基盤

 

6月28日 13時52分 山羊座で満月です。

 

火星が逆行を開始した翌日に起こるこの満月は、

月と土星が山羊座3ハウスで重なります。

そばに冥王星もあり、なかなかにヘビーですが、
天王星が綺麗に調停という配置を作っていますので、
大切な手放しの後に基盤を整えなおすようなイメージがあります。

 

今後この社会で自分が何を発揮したいか、具現化したいかをみつめて、
人に伝えてみたり、調べたり勉強したりし始める暗示も。

気になる情報を集めたり、本などで学び始めるのもいいでしょう。

 

太陽は蟹座の9ハウスにあります。

誰かを丁寧に育み育てるように、教えていく。

そんなイメージです。

 

9ハウスは叡智や精神性の場所でもあり、
あなたの心の基盤となる哲学のような、
「どう生きるか」といったものを確認する時かもしれません。

そのためにもやはり、学んだり情報集めたりするのは大切そうです。

 

月は山羊座の7度「力のあるベールに隠れた予言者」という度数です。

見えないものに目を向ける。
集団を支える集合意識的な魂と同化し、その意思の媒体となる。
多数の人に指導的な助言を与える。
透視、透聴能力の発達。

といった意味があります。

山羊座は集団や組織といったイメージのサインですが、
力を持つ方法として、こういった特殊な力を発揮する度数です。

昔は社会の権力者=神の代弁者だったのでしょう。

 

太陽は蟹座の7度で「月明かりの夜の2人の妖精」

一見無駄な時間を楽しみ、バランスをとる。
目に見えない世界に関心が向かう。
月の影響に関係した不思議な原理を知る。
夢と日常の現実感覚の違いに詳しくなる。
豊かな想像力。

といった意味になります。

 

どちらも、日常の中、もしくは集団の中で、
目に見えないものを扱ったり、関心を持ったり、
その原理を知ったり、能力が開花するような意味があります。

 

蓋をしていた自分の新しい能力を、
日常や集団の中に発揮する契機をつかむ。

予言のように、これから自分が社会で成すべきことを具現化する方法が、
見えない世界からのメッセージとしてやってくる。

そうして新たに打ち出したものが、
新しいあなたの「枠」や「基盤」に順応し、溶け込んでいきます。

※楽しみすぎるぅ♡

 

今このタイミングで、土星が山羊座入りした2017年末からの半年ちょっとを見つめなおしてみましょう。

そして、土星が山羊座にいるここからの2年半に何を具現化して成し遂げたいのかを考えてみましょう。

それくらいのスパンで考えて成し得ることしか、今は進ませてもらえません。

新しい、社会や生活の基盤を構築するための大事な気づきや学習に出会えるタイミングとも言えます。

 

そしてぜひそれを、職場やビジネスパートナ、お客様などに宣言するといいでしょう。

 

また、金星がドラゴンヘッドと共に10ハウスにあることから、
あなたがあなたとして輝く生き方を今後はより、目指したくなるかもしれません。

それは好きなことかもしれないし、あなたが美しいと感じることかもしれない。

いずれにしても、あなたの純粋な喜びにつながるものです。

 

27日に逆行を開始したばかりの火星は「家」や「心の基盤」をあらわす4ハウスにあります。

「家族」をあらわすハウスですから、
家族の在り方、家庭の形を見直すためのちょっとした争いやトラブルが起こりやすいことが象徴されています。

家の中、家庭のあり方にちょっと新しい風を入れたり、
新しいルールを取り入れたくなるかもしれません。

ここで、正義の押し付け合いや
価値観の相違による喧嘩が起こりやすくなりますので、
気を付けてくださいね。

 

 

6月28日の昼頃、山羊座満月のメルマガをお届けします☆
約16,700名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

 

6月28日、山羊座満月の夜20:00~

「山羊座土星時代を生き抜く!星のビジネスブランディングセミナー」募集開始します!!

8月4(土)~5日(日)と
9月15(土)~16日(日)の2つの日程からお選びいただけます。

1泊2日の合宿セミナーです。

詳細は、募集時までお待ちください。

※受講には海部舞によるオンライン開催認定講師による開催にて、

「宇宙を知り、自分を生きる~ホロスコープセミナー」受講済みであることが条件です。