COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】牡牛座下弦の月~あなたはどんな宝石のように輝くか

 

8月15日 10時14分、牡牛座で下弦の月です。

 

下弦の月は手放しの月。

次の新月に向けて、不要なものを手放し、準備します。

 

現在太陽も獅子座のドラゴンヘッドに近づき、
わたしたちは自分の能力、今生克服して達成したいこと、
成長させたいポイントなどを思い出していく流れにあります。

そんな時に、
わたしは人をどれくらい信頼できるのか、
信頼できる人は誰なのか、
私生活とのバランスは大丈夫なのか、
自己発揮しながら経済基盤も整えるにはどうしたらいいか、
自分の豊かさとは何なのか…

といったテーマで葛藤を持ちそうです。

 

自己発揮するというときに、
自分にそもそもそんな価値があるのか、
という気持ちになる可能性もあります。

 

月は牡牛座の23度 サビアンシンボルは「宝石店」です。

この度数は物理的な成功の頂点的な度数です。

持って生まれた才能をもとに努力し、地位を得ること。

 

太陽は獅子座の23度「裸馬乗り」

馬に乗るというシンボルは、何かに向かって突き進むこと、
というような、とてもエネルギッシュな度数です。

多くの挑戦をし、偉業を成し遂げること。
人々に強い印象を残すようなことを果たす。

そんなイメージです。

 

この下弦の月のエネルギーをうまく生かせば、
自分の能力を発揮したり、
チャレンジしようとすることに対して、
豊かさや社会での成功をしっかりと得られる
ということになります。

そのためのバランスの模索が、今回の下弦の月なのですね。

 

同時に、10ハウスと8ハウスで起こるので、(これは日本にて、です)
仕事と深いパートナーシップ、信頼関係、みたいなのがキーワードになります。

個人的に今、仕事においては特に、
信頼関係を築き続けられる人か、そうでないかの判断をして、
調整をしなければならないような流れが多くの人にやってきているように見受けられます。

 

これはこの先の蠍座木星や山羊座土星時代に向けても大切な視点です。

仕事や社会で取り組みたいことのステージを上げていきたいならば、
エンジンをかけて進まなければならない。

その際に、スピードについてこられない人、
同じ未来を見られない人とは仕事のパートナーではいられなくなります。

 

個人の資質がそれぞれ宝石のように完成されて、
輝いてショーウィンドウに並ぶように、
磨きをかけるためにも摩擦は必死なように、
葛藤を味わいつつも、個をとことん光らせることが今のテーマなのだなと思います。

 

現在金星と水星と冥王星と海王星がミスティックレクタングルという長方形を形成。

火星は冥王星や海王星と絡んだヨッドを作っています。

 

金星が冥王星とタイトに向き合っているのですが、
金星が冥王星や天王星と向き合うと、
人間関係の死と再生が起こるイメージもあります。

 

わたしというこの身体、この魂でしかできないことに向かおう。

オリジナルのことをしていこう。

そしてその意思を具現化しよう!(土星がトライン)

 

あなたの内側の奥深くを人に向けて放つなら、
大きな循環が起こるだろう。

 

 

 

8月15日の12時頃までに、牡牛座下弦の月のメルマガを配信します☆

約12,500名が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓

月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆


DEARDEAのユニバーサルマインドで生きる!星のライフデザイン講座
満席となりました!ここからはキャンセル待ちとなります。

三刷重版!講座まではなかなか…という方はまずこちら(*´▽`*)
『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

重版出来!!
【星使いの時刻表】を1年分読めるよ♪

宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

ホロスコープセミナーアドバンスのオンライン受講についてはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです