COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】牡牛座下弦の月~閃きと内側からの情熱

7月23日に太陽が獅子座に入りました。
太陽が獅子座に入った途端に、梅雨が明けたようですね。

そして、25日の10時17分には牡牛座で下弦の月となります。

 

この月は2019年に牡牛座に移ったばかりの天王星と重なるのが印象的です。

 

太陽は獅子座に移りましたが、蟹座にはまだ、金星と、逆行中の水星があり、
山羊座にある土星や冥王星との
蟹座―山羊座ラインはいまだ強調される天空図になっています。

また、この下弦の月は星々が10ハウスに密集しています。

 

足場を整えること、大切なものを認識すること、
居場所を再構築することが求められたこの数カ月ですが、
この下弦の月では「社会で何を創造し、自己発揮していくか」
という新しいテーマがスタートしそうです。

 

 

月は牡牛座の2度でサビアンシンボルは「電気的な嵐」

自分を突き動かす衝動に従い前進する。
宇宙や大きな運命からの天啓がとどろく。
高次の霊的な運命を受け入れるように強制する力が働く。

 

太陽は獅子座の2度で「情熱の飛び火」

大勢の人に強く影響を与える。
社会と個人の間で生命エネルギーが爆発するように共鳴
大勢の人を巻き込む。
生命力に突き動かされる。

 

どちらもとても強いエネルギーを持つサビアンシンボルです。

直観がいきなりやってくるとか、他者からの影響などで、
社会で自分が及ぼしたいことが変わってくる。

それはあたかも、飛び火のような波及力がある。

社会的には一つのトラブルをきっかけに広く波及していくようなことがよくありますが、
ああいった現象が自分たちの周囲でも起こるのかもしれません。

仕事や社会活動などで、なにか強くやりたいことがあるのなら、
他者に影響を与えることをいとわないような強い気持ちになるでしょう。

もしくはそういう人に出会い、影響を受けるかもしれません。

また、他者からチャンスのような形で何かがもたらされる場合もあります。

 

それを通して、私生活や仕事、人間関係に変化や手放しが起こりやすいでしょう。

 

天王星が強く影響しますので、
今までの常識とか、安定的にやってきたことから離れ、
その枠の外の新しいテーマが突発的に浮上し、
実現可能なのかを検討する。

 

次の8月1日の新月では、月が太陽と重なり、星の配置も似通っていますので、
ここで浮上したテーマや起こった変化は、
8月中も引き続き影響し続けることになりそうです。

閃きや内側から湧きおこる情熱に素直になり、変化を受け入れる。
そんなことが大切になるかもしれません。

 

 

星お知らせ星

 

残席4名!

8月24日(土)13:00~16:30
25日(日)10:00~16:30 (ランチ付き)
詳細、お申込はこちらです

認定講師開催

↓まだまだ売れています♡

たくさんのレビューありがとうございます!
2019年度の星の流れを知って、最高の1年にしましょう☆
2019年3月~2020年3月までの手帳と星読みの本です。

2019年の星の流れの解説と、星の流れを生かして最高の1年に…!を目的とした、

「星使いの時刻表セミナー2019」をオンライン開催!

募集中です!

約19,300名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです ↓

月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

※育休期間中につき、不定期配信となります。

 【海部舞の書籍一覧 ※Amazonに飛びます】
imageimage