COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】2019年冬至~ここまでの道のりを感じながらあらなたビジョンを描く

 

12月22日 13時19分 太陽が山羊座に入り冬至です。

冬至は一つの完成と、ここから春分までに来年まく種を育みます。

農作業で例えると、種を取って春にまくものを選定したり、
来年の作付け計画を練ったり、土壌をふかふかにする準備をします。

また、収穫物を保存のきくものに加工するというのも一つの役割です。

 

冬至頃にクリスマスがあり、キャンドルを灯すような習慣もありますが、
心にも意識の種が点火します。

意識を内側に向けて、自分が来年やりたいことを感じてみるのもいい時期です。

 

冬至の星の配置はなかなかインパクトがあります。

始まりの場所に天王星。

天頂に山羊座の冥王星と土星があり、
蠍座の火星、魚座の海王星と調和の小三角が出来ています。

 

全体的に変革のエネルギーがかなり強いですが、
その変化はスムーズに起こり、わたしたちの生活をより自由に、
寄り楽しく、自分らしくする力になってくれるような印象です。

 

太陽は12月3日に山羊座に移ったばかりの木星と重なっていて、
今意志を持って決めたことは、拡大していくようです。

また、ノード軸(ドラゴンテイル)とも緩く重なっていますので、
悪縁やカルマから解放されるようなことが起こる印象があります。

 

月は蠍座で西の地平線に沈んでいく状態で、牡牛座の天王星と向き合っています。

私生活や対人関係に突発的な変化が起こりやすい時でしょう。

 

2019年は自分の思いと現実をうまく調和させ、一致させることが非常に重要でした。

その結果や成果は、今目の前の家庭や人間関係、仕事の状況などにありありと現れています。
リアルの結果がすべて、です。

また、今この時期に意図したこと、やりたいと感じたこと、変えたいと思ったことなどは、
私生活の新たな豊かさ、自分らしさにつながります。

人との関係性においては、突発的な別れや手放しが起こりやすくなります。

争いも起こりやすいのですが、
信頼できる人と一緒に何かをする、というのにもすごく向いている配置です。

人間関係をしっかりと見つめ、信頼できる人を見極めて、
その人たちと何かをじっくりと生み出していくと決めるようなことがあるかもしれません。

 

天王星と金星の状況から、私生活に新しいものを取り込むのにとてもいいタイミングです。

特に新しい技術を使ったものとか、電気関係、海外のものなどがおススメです。

 

山羊座の土星と冥王星が天頂で輝いていて、そばに金星や木星、太陽もあります。
コツコツコツコツと登山をしてきて、今、その山の頂に立っている。
そうして澄んだ空気の中美しい星空を眺めているようないイメージです。

そこで、一息つきながら、次の道に思いをはせたり、
新しい方向性を感じる。

次はどこを歩き、どの山に登ろうか。

ここまで応援してくれた人、助けになってくれた人への感謝を胸に、
次にどんなことができるか、何に貢献できるかを考える。

 

そんな時間になるよう、ぜひゆったりと、自分の目の前の現実とそこから受け取った豊かさをみつめつつ過ごしてみてください。

 

**
23日に配信します!
約19,400名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです ↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆
星の舞公式LINE♪ 友達追加してね!
☆ブログの更新情報、メルマガの転載をタイムラインにアップします
☆イベントやセミナー(時にはシークレット企画)をご案内します

宇宙を知り、自分を生きる〜ホロスコープセミナー

2020年1月11日(土)神奈川県 満員となりました!
キャンセル待ちはお問い合わせください。
ホロスコープセミナーオンライン版は常に募集しています

たくさんのレビューありがとうございます!
2019年度の星の流れを知って、最高の1年にしましょう☆
2019年3月~2020年3月までの手帳と星読みの本です。
2020年度は2月中旬に発売予定!
 【海部舞の書籍一覧 ※Amazonに飛びます】
imageimage