COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】山羊座新月~継承されてきた枠組みを大きく変える時

1月13日 13時59分 山羊座で新月です。

新月の月と太陽に冥王星がかなりタイトに重なるという恐ろしい配置。

山羊座で新月とはいえ、冥王星と1度しかずれが無いのか…という、圧をばりばり感じやすい新月ですね…

そして8ハウスにこれらがありますので、
命にかかわるようなテーマ、
この社会で良くも悪くも継続されてきた慣習のようなものが大きく変わる印象があります。

また、自分ではなく、パートナーや親族、所属している会社や深く信頼している誰かとの関係、という形で何か大きな変化を体験する可能性も。

なにかを受け取る、受け継ぐ、という意味のハウスでもあり、
大きなものを託される人もいるかもしれません。
(その場合かなりの重責かも)

 

月と太陽は山羊座の24度にあり、サビアンシンボルは「修道院に入る女」です。

自分の精神的な理念のために、ひとつのことに狙いを定めて集中し、
俗世間から距離を置こうとするような意味の度数です。

社会の変えるべき課題や構造そのものの問題などに気が付き、
とにかく今、自分にできることに集中していこうとする、とも考えられます。

山羊座は枠組みで、8ハウスは継承の場所なので、
継承されてきた慣習、文化、仕組み、構造などといったものから離れようとする、
それを大きく変えていくことをあらわしているのかもしれません。

 

一方、年末に水瓶座に移った土星、木星と水星がが牡牛座の火星、天王星とタイトに手放しの配置を形成します。

この配置により、社会的にも個人的にも衝撃的な出来事、
破壊的な出来事が起こりやすくなっています。

この年末年始以降、ちょっと大変なことが起こった人はこの配置が理由かもしれません。

けっこういきなり衝撃が走るようなことが起こりやすくなっています。

ビットコインが暴落しましたが、そういう経済的な暴落も起こりやすい配置です。

【参考記事】

火星の牡牛座入り~外からの激震が走りやすい時

この新月ではこの水瓶座と牡牛座のハードな配置が9ハウスと12ハウスで起こります。

外から入ってきた情報を通して意識が広がったり、新しいつながりが生まれやすい時で、
そのために今までの固定観念が崩れたりする。

もしくは、生活の中に大きな変化がやってきて、今までの安定的な暮らしが崩れると同時に、
新しい視点で世の中を見たり、より未来への理想を描き、社会をよくしたいと思ったりして、
新しい学びをスタートさせる。

というようなことが起こりやすくなります。

今起ころうとしているのは、業界全体、社会の構造全体の根底からの変革なのだなぁと改めて思います。

 

また、始まりの場所に双子座のドラゴンヘッドがあるのも強烈です。

今まで知られていなかった秘密の情報が開かれるような印象があります。

いよいよ20日にバイデン氏の大統領就任式となりますが、
それに向けて更なる混乱が起こりやすいのだろうなと思います。

新たな破壊や分断の印象がありますが、そうして新しい意識や情報が伝わっていくようなことが起こりやすくなります。

 

1月はまだまだ不穏だなと思います。

2月いっぱいまでは社会的にも落ち着かない流れが続きそうです。

 

 

【お知らせ】

 

日本最大級のオンライン朝活グループ「めざチア8」内で
毎週木曜日にライブ配信を担当します。

朝8時からです。

来週14日からは星の舞のYouTubeチャンネルでもライブ配信します。

風の時代について、2021年の星の流れについてなど
話をしたいと思います。

めざチア8はこちらです。

恒星占星術セミナー 開催終了しましたが、動画受講のみ、
受付いたします。次の開催は未定です。
恒星セミナーの詳細、お申し込みはこちらです

現在30%オフとなっています!
星の舞公式LINE♪ 友達追加してね!
☆イベントやセミナー(時にはシークレット企画)をご案内します