COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】牡羊座新月~社会での新しいスタートの力にあふれた時

4月12日 11時31分 牡羊座で新月です。

新月は正午直前で、天頂で輝く太陽のそばに、
(見えませんが)月、金星、水星がある配置になっています。

牡羊座に4天体と、双子座、水瓶座などの火の星座に3天体があり、
牡羊座があらわすスタートの力、自分を社会で押し出す力を
風のエネルギーである情報、言葉、知識、仲間などが協力して助けてくれるかのようです。

自分らしい社会活動とか、
自分にしかできない新しい何かをやりたいという気持ちが高まり、
その助けとなる知識や情報、人などが集まって来そうです。

仕事での新しい局面が開かれることがありそうですので、
ここから次の新月まで、特に満月までの2週間は気にしてみてください。

 

新月の太陽と月のサビアンシンボルは牡羊座23度で
「軽快な夏服に身を包んだ妊婦」

幸せに満たされた妊婦の姿は、生活の充足をあらわします。
妊娠は男女のエネルギーの統合により起こりますので、
そういった相反するものが掛け合わされ、新しい何かが生まれるような時でもあります。
内側に大きな可能性を秘めた状態にありつつも、
軽やかに日常のことも楽しむようなことができる時期です。

特に、10ハウスという仕事などの社会的な役割に関わるハウスで起こりますので、
仕事での新しい変化、大きな可能性を秘めたものの誕生という印象があります。

自分が楽しめる、無理のない範囲のものの中から、
この先新しい、素晴らしいものが生まれていくかもしれません。

 

双子座の火星と水瓶座の木星が特に、
新月の月や太陽、金星などに強烈にエネルギーを与えているので、
やる気が満ち溢れたり、いつもよりも自分を信じて進む意欲が湧くでしょう。

いつもならばしり込みしてやらないようなことにもチャレンジできる時です。

また、知識や情報、協力者などがうまい具合に見つかるなどといったことが重なり、
スタートを後押ししてくれるように感じる人もいるでしょう。

 

一方で新月の月と太陽には山羊座の冥王星から手放しの配置もありますので、
この先の可能性に繋がらないこと、
あなたらしくないことをしている場合などは手放しを促されることもあります。

 

とにかく素晴らしいスタートの後押しがある時期ですので、
なにかお仕事などで活かしていけるといいですね(*^^*)

 

 

 

今回のような星読みの内容が1年分書かれています☆

まだの方はお早めにGetしてくださいね!

春分スタートの星読みの本と手帳です!

 

 

 

星の舞公式LINE♪ 友達追加してね!
☆イベントやセミナー(時にはシークレット企画)をご案内します