COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

獅子座上弦の月~情熱で自己表現をし、豊かさを得る

【星使いの時刻表】獅子座上弦の月 2016年5月14日 2時1分

 

上昇宮魚座 キロン合

牡牛座に太陽、水星、金星が合
太陽は牡牛座の24度「馬にまたがり骸骨の締め具をつけたインディアン」

獅子座の月6ハウス 天王星と120度
月はしし座の24度「身だしなみの整っていない男(行者)」

 


 

 

上弦の月は次の満月までの1週間弱の期間作用します。

 

今回の上弦の月はしし座の月と牡牛座の太陽で構成されます。

 

この2つは、どちらも頑固で協調性がないわけですが、

何に対して頑固かというと、牡牛座は「物質的な豊かさ」だし、

獅子座は「自己表現」なわけです。

それでもこの2つの星座はそこまで矛盾も感じなくて、

自分の中の資質を、情熱をもって表現し、豊かさを得ることが出来れば、

両方の欲求は満たされます。

 

しかも牡牛座の太陽と獅子座の月が滞在しているそれぞれ24度(数え度数)は、

ピークにその星座らしさのために集中している度数なので、

なんだか強力です。

 

そして、月と太陽はお金や仕事に関わる場所にあるのです。

(日本の場合です)

 

そして、ずっと書いている木星と冥王星が絡んだ地のグランドトラインも健在です。

 

アセンダントという始まりの場所に「傷」を表わす小惑星キロンが重なっているのも大きな特徴です。

 

土星の調整力も相変わらず強いです。

 

今こそ、あなたの本当に好きなこと、

やりたいこと、

もっている資質を生かし、

仕事にする時です。

 

傷やトラウマが同時にうずくかもしれません。

でもそれを、癒し克服したあなただからできることを生かすこともまた、

新しい経済基盤になります。

 

深い霊的な領域がとても充実しています。

社会デビューに向けた個人性の完成も、

精神的な領域での浄化も進みます。

 

今週は、あなたがオリジナルでできること、

新しい経済基盤について何か動きがあるでしょう。

 

来週の満月ごろになると、

太陽は双子座に移動し、かなり動きが出てきます。

 

水星も22日には順行に転じて、

本当にいろんなことが動きだしそうです。

 

そのための準備を整えつつ、

残りわずかな牡牛座の美しい豊かさの季節を味わいたいですね。

 


 

>>無料メルマガ「星の舞便り」はまことに勝手ながら次回、22日満月までお休みします。。。

 

>>宇宙を知り、自分を生きる~ホロスコープセミナー

6月18日@福岡残席あります。

 

>>オンラインセミナーはこちらです

 

>>7月1~3日の山梨での養成コースの詳細が決まりましたー!

とてもいい場所を選べた気がして嬉しい♪

いつも下見もせずに決めてしまうんだけどw(笑)