COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

つれづれ

とりあえず月星座だけでも知ってみては?(*^^*)

 

今は蟹座の季節。。。(太陽が蟹座にあるという意味)

 

わたしの月星座は蟹座です。

3年ちょっと前、初めて自分のホロスコープを見て、
自分の月星座を知ったときの衝撃ったら。。。

自分の中に、母性とか、愛情みたいなのが割とあることは自覚していて、
でも土星からのスクエアがあったためか、
それを素直に発揮することができなかった。

月を完全に喪失して、認識していなくて、
むしろ真逆で生きてきた。

甘えちゃいけない。望みを口にしちゃいけない。

どうせ誰も、わたしの願いをかなえてはくれない。

わたしは我慢をしなければならない。・・・・

 

子どもを産み育ててみて、自分の中の母性に初めて気が付いた。

 

わたしの月が蟹座だって知って、

え?えっっ??

あたしの基盤って蟹座?
家族を大切にすること??

衝撃でした~~~

 

それを知ってから、山羊座の太陽や火星はいったんわきにやって、
家族を、子どもを大切にすることを優先したら、
すんごい安定感。

そう。月星座を満たすのって心の安定のためです。

 

植物でいえば、月は根っこを支える土壌みたいなもの。

土が無ければそもそも芽が出ることもない。

どんなに太陽が輝いていても、
育たないのよね。

ふかふかの土壌がまずは始まり。土台ですね!

 

蟹座は月の支配星座ですから、
夏至からの1カ月、わたしたちは月の動きの影響を強く受けやすい。

特にこの前の新月の影響は強いはずです。

>>蟹座新月~基盤と役割をみつめ、自然からのメッセージに従う

 

わたしのように、月星座が完全喪失状態で、
自分を完全に見失って大人になって、
こじらせてきた人ってそんなにいないと思うけどw

月星座を知る前と知ってからで、
(占星術そのものに出会ったというのもあるけれど)
生きにくさみたいなのが格段に減った。

それは子どものころからの純粋な自分を見失ってきたのを、
再び思い出して、頭をなでてはぐしてあげられたような、
そんな喜びと深い安堵を手に入れたような。

 

だからみんな、月星座だけでも、ぜひ知ってみてほしいです(*^^*)

12星座占いの太陽星座は、「そうなりたいわたし」なので、
本当の自分の基盤は月星座にあるのですよ!

 

参考書籍はもちろんこちら♪ ↓

おかげ様でたちまち3刷重版!
本の詳細についてはこちらです
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

 

重版出来!!
宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆