COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】土星とリリスの合 そして順行へ~習慣、タブー意識を洗いなおす

 

8月25日の夜、土星が逆行から順行に転じます。

 

土星は2015年の9月に射手座に入り、
2017年の4月6日からおよそ5カ月半逆行をしていました。

土星の逆行開始についての星使いの時刻表はこちらです。

☆アメブロ

☆公式ページコラム

 

土星の逆行は、自分が社会で最終的に達成したいことの基盤を整えなおすような意味があるとお伝えしていました。

射手座の土星なので、自分の専門性、精神的な基盤などだと思います。

自分の専門的な知識を改めて固めなおすために、
学びなおしたり、再検討、再構築をした方も多かったかもしれません。

 

今年の年末に山羊座に土星が移るまでの準備期間だったともいえます。

山羊座に土星が移ると、プロフェッショナルであること、
ホンモノであることがとても重要になります。

もしくは達成する力、信頼されること、精神的に成熟していること、
継続力があること、具現化力があることなどが重視されます。

 

仕事で何かを始めて、固めなおすのが2020年12月まで続く山羊座土星時代なので、
射手座に土星があるうちは、自分の社会での理想を再度考え直し、
目標を定めて学び、専門性を磨く時期ともいえます。

 

今年の年末までの射手座土星の期間はぜひそのようなつもりで
自分の社会性の基盤を整えるための時間に充てるといいかと思います。

その中でも逆行期間は、再検討するような流れがあったのではないでしょうか。

 

わたしが社会で理想とし、目指すことは何だろう。

わたしが向かいたい、成長したい方向は何だろう。

土星が逆行していた期間海外に行って古い記憶や叡智にアクセスした人もいるかもしれません。

 

現在土星は順行に移る前の「留」という期間で、とてもエネルギーが強くなっています。

大きな特徴としては、この留となっている度数に、リリスがあることです。

リリスは月の遠地点。ブラックムーンとも言われ、わたしたちのタブー意識や影の欲求などに関わります。

 

リリスと土星が重なっていることに関して、どう解釈したらいいかなぁと考えましたが、
ちょっと丁寧に読み解いてみましょう。

 

今回土星が逆行から順行に移り、リリスと重なるのは射手座の22度
サビアンシンボルは「中国の洗濯物」です。
サビアンシンボルで出てくる中国というのは、
東洋の智慧のある存在を総称したものです。

 

洗濯物ということは、何か布を洗っていることになりますが、
布系のものは総じて継承されてきたものを象徴します。
その中でも服や日用品を洗っているのでしょうから、
わたしたちが身に着けている普段の伝統文化、習慣といったのを指しているように思います。

その汚れを洗い流しているということで、この度数は、
そういった今まで身に着けていたもの、伝統文化といったものも含めた何かを見つめて洗いなおすということを現します。

現実的な面で、自分にふさわしい生き方を足元から考え直すような度数です。

 

チベット系の方が何かを洗っている写真素材を探したらこれしかなかったw(笑) 犬じゃんw

 

その時に、リリスというタブー意識とも重なっていますので、
社会の習慣やこれまでの教えからいったん離れて、
自分の深い欲求を見つめなおす。

自分がだめと思っていたけれど本当にやりたいことに向かう
というきっかけになりそうです。

それも、個人的なことというよりも、この社会で成したいことに関して、
わたしにはそんなこと出来るはずがない、とか、
やったらバカにされる、とか、
それに向かうことで何かを手放すのが怖い、とか、
そういう感覚と対峙するのかもしれません。

 

この土星に、25日は月と重なる木星と、ドラゴンヘッドと重なる火星が、調和的な配置を投げています。

足元から洗いなおして社会で目指したいことを見つめたときに、
周囲からの応援があるだろう、ということと、
自分がこの人生で克服していきたいことへの気づき、
といった力が調和的に働き、
何かをしっかりと決意させてくれる助けになりそうです。

 

この前の獅子座新月では、個人の力を通して大きなパワーを引き出せるような配置である、と書きましたが、
この土星の順行開始のタイミングの星の配置も、
わたしたちの想念や記憶の中の深い領域の制限を超えるような感覚があります。

時代的な、集合無意識的な社会的な封印解除。

何かしら世界的な闇があぶりだされるようなことが起こる可能性もあります。

 

ただしそれは、パンドラの箱のように、奥に「希望」が残ります。

 

本当の願いに向かうことができるきっかけになるからです。

 

 

具体的に皆さんの日常では何が起こるでしょうか。

 

 

土星が山羊座に入るまでの準備はぜひしっかりと。

土星にとっては山羊座がHomeなのでエネルギーがかなり強まるのと、
山羊座に既にある冥王星と同座するので、
2018年から2020年は、社会の枠組みやルール、常識や価値観に大きなテコ入れがされる可能性があります。

社会情勢もより不安定になる可能性があります。

 

だから今は、どんな社会でも生きていけるような自分になるために、
その基盤を作る大切な時期です。

 

 

 

重版出来!!
【星使いの時刻表】を1年分読めるよ♪

宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

 

約12,700名が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆


DEARDEAのユニバーサルマインドで生きる!星のライフデザイン講座
満席となりました!ここからはキャンセル待ちとなります。

三刷重版!講座まではなかなか…という方はまずこちら(*´▽`*)
『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

 

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

 

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです
ホロスコープセミナーアドバンスのオンライン受講についてはこちらです
今後のセミナー開催予定はこちらです