COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

宇宙哲学(生きること)

アストロマップと世界に行くわたしの役割

 

9月ももう半ばということで、あっという間ですね!

今年の秋分は9月23日です。

 

わたしは今年の秋分はイギリスで迎えることになっています。

 

皆様にも現地の様子を動画配信などできたらと思っていますよー!

Facebookフォローしてくださいね!(*^^*)

 

 

 

ところで、こちらはわたしのアストロマップです。

(こちらからつくれるよー)

 

地球のどのエリアで、どの惑星のエネルギーを受け取りやすいかがわかります。

 

地球のエリアって、個人にとってそれぞれ、人間のチャクラみたいに受け取りやすい場所、
集まっている場所があるのですね。

宇宙のエネルギーが流れ込みやすいポイントといいますか。

 

初めて自分のアストロマップを見たときは、
あたしどれだけ冥王星のラインばかり出かけているのだろうと驚きました!

生まれてすぐに1年8カ月滞在したフィリピンのパラワン島は
わたしの冥王星がAC(アセンダント)に来たラインでした。

火星がICでもある。

争いや暴力の記憶。

この場所で、人生が大きく変容し、生まれ変わる。

 

 

フィリピンのパラワン島です。2つの線が重なってますねー

 

 

そしてハワイ!この2年で2度訪問していて、2018年の年明けにもまたハワイ島行きが決まっています☆

 

 

ここは冥王星がMCに一番近いエリアです。

社会的な影響が強まるとか、仕事で大きな変容をするとか、そんなイメージ。

月のDCでもあるから、私生活に外からの変化が起きやすいかもしれない。
それはわかるようなわからないような。

 

わたしの場合活動サインのTスクエアが緩くできているので、
冥王星と火星、月、土星木星のどれかがアングルに来ると、
そのエリアに密集します。

太平洋上にはハワイしかないですが、かつてここにあった大陸と自分は関係しているのかもとか考えてしまいます。

 

 

そして1年半前に行ったエジプト

 

 

 

この春行ったギリシャも緩くですが、冥王星がICのラインですね。

エジプトのカイロ、ギザの辺りなんて思いっきり重なっています。

冥王星ICのラインに。

 

魂の根っこはここにありますよ。

そんなイメージです。

エジプトの過去世ばかりだから納得ですww

 

 

 

そして残るは、冥王星がディセンダントのライン。

 

 

うーん。この赤丸のエリア。火星と冥王星のエネルギーが強く流れ込むエリア…

怖くてなんとなくいけないですねぇ。

南米だけはまだ行っていません。

南米に行けば冥王星のラインコンプリートです(笑)

 

ある人には、ふつうみんな冥王星のラインは避けるのに、
コンプリートを目指すなんてさすがだ、すごすぎる!といわれましたw

 

DCというのは出会いの場所ですから、自分に大きな影響力のある何かとの出会い。

そして、火星がMCだから、仕事でのブレイクスルーです。
いい方に向かえばやはり強力なのでしょうが、この地に呼ばれるのは2年は先じゃないかと感じています。

 

おそらくインカとかアステカ、マヤとかのエリアとご縁がありそう。

 

とある人には、エジプトから8つの地域にピラミッドが散らばった。

わたしはその地へ行き、封印を解除している、みたいなことを言われましたー
(もちろん本人無自覚ですww)

エジプト、今住んでいる日本、ハワイ、ギリシャ、南米、セドナかシャスタ、
ニュージーランド(家族で行く予定あり)、イギリス…

あともう一か所はどこだろうなぁ。

若干行く予定のところこじつけているかもしれないけど(笑)

 

 

ちなみに今住んでいる南信州も確実に星のエネルギーに導かれています。

 

 

赤丸が現在の居住地です。

ドラゴンヘッドがMCに来るラインにぴったりですよね♡

 

寸分の狂いもございませぬ。

 

わたしが今こうして、役割と思える仕事が出来ているのも、
この地に移り住んだおかげかなぁと思えます。

 

震災後の原発事故を機に、導かれるように移住しましたが、
ここで夫と出会い、占星術にも出会った。

ちょっと前までは更にどこか移住するのも考えていましたが、
このマップを見ちゃうと、ここが自分の住むべき場所だと改めて感じます(*^-^*)

 

ちなみに今度行くイギリスは火星がディセンダントです。

わたしの火星は山羊座で修道女の度数なので、
精神修行をしていた時代の記憶とか、
ビジネスでの重要な転換点になるようなことが起こるイメージです。

一般的には暴力とか事件とか事故ともいわれる火星ですがね。。。

山羊座の火星はそういう働き方はしないと思う。

社会の陰謀的なものにはかかわるかもしれないけど(笑)
(冥王星スクエアだし…)

 

ある人には、イギリスにいたときに商売ですごく成功していたと。
イギリスに行くことでその時の縁や商才を再び取り戻して、
仕事で更に飛躍すると言われました。

うんうん。山羊座の火星ディセンダントっぽいです(*^^*)

 

外からの暴力という意味では、かつてここで何か邪魔をされたり殺されたり、
失敗とか挫折とかをしているかもしれない気はしています。

魔女だったとかwww ←出た!笑

 

いよいよ週末から出発なのです!

 

イギリスで迎える秋分!楽しみです(*^^*)

 

 

約13,000名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆


三刷重版!まずはこの本で、自分の魂の設定を知ろう!
『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』(KADOKAWA)
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

重版出来!!
【星使いの時刻表】を1年分読めるよ♪

宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版

現在募集中のイベント・セミナーはこちらです

ホロスコープセミナーオンラインはこちらです

ホロスコープセミナーアドバンスのオンライン受講についてはこちらです

今後のセミナー開催予定はこちらです