COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

MOVIE

【星使いの時刻表】射手座上弦の月~理想と現実をすり合わせる

9月6日12時10分、射手座で上弦の月です。

木星と並んで1ハウスにある月。
今夜は月のそばに木星が並びます☆

気持ちが大きくなって、やってやるー!みたいな決意が出来たり、
楽しいことをしたいなぁという気持ちが沸き上がりそうです。

 

乙女座に密集している火星、太陽、水星、金星に
射手座の月や木星が手放しの配置を投げていて、
日々の行動、仕事でのルーティンを打破しようとするエネルギーがあります。

こんなことを続けて何になるんだろう。
みたいな鬱屈とした思いが発端となるかもしれませんし、

よりいい未来のために、ビジョンを行動を変えよう、
といった明るい決意からかもしれません。

 

地のエレメントに星が集まっていますので、
その手放しや路線変更はとても現実的ですし、
より豊かな方向にシフトしやすいと思います。

また、柔軟のサインに星が集まっていることから、
環境や他者がきっかけとなって行動を起こしたり、
いろんな人や環境に働きかけながらベストなバランスを模索するかもしれません。

 

わたしごとですが、2日前にいきなりいっくんに保育園に行ってもらおうと決意して、
昨日から役場で書類をもらってきたり、保育園情報を集めたりしていたので勝手に納得。
いつから預けるかはずっと考えていたんですが、そろそろ!っていきなり思えた。

仕事と家庭のバランス、
自分の未来ビジョンと日々の大切にしたいものとのバランス、
想いと現実とのバランスを整えなおすのにとてもいいタイミングですし、
決断しやすいでしょう。

あれこれ錯綜したり揺らいだりしますが、
月の隣にある木星が、楽観さや明るい気持ちを与えてくれますので、
前向きに進んでいくことが出来そうです。

 

サビアンシンボルが「家系図(太陽 乙女座の14度)」や
ピラミッドとスフィンクス(月 射手座14度)」など、
古い記憶にアクセスしやすいものになっています。

自身の霊系や古い根っこ、
古代からの叡智や精神体系といったものを思い出す可能性があります。

気にしてみてくださいね。

 

 

星のビジネスブランディングコース
10月5,6日 @山梨 募集中! 残席2名
>>詳細、お申込はこちらです!

↓まだまだ売れています♡

たくさんのレビューありがとうございます!
2019年度の星の流れを知って、最高の1年にしましょう☆
2019年3月~2020年3月までの手帳と星読みの本です。
2019年の星の流れの解説と、星の流れを生かして最高の1年に…!を目的とした、
「星使いの時刻表セミナー2019」をオンライン開催!
募集中です!
約19,400名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです ↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

※育休期間中につき、不定期配信となります。
 【海部舞の書籍一覧 ※Amazonに飛びます】
imageimage