COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

【星使いの時刻表】乙女座満月~作り上げたいものに向かって集中する時

2月27日17時17分乙女座で満月となります。

ちょうど日没の頃に満月タイムとなります。

地平線のラインに月と太陽が向き合う形となります。
地平線は身体を象徴しますので、
わたしたちの身体に影響の大きな満月になるといえそうです。

健康面で浄化と思われるような変化が起こる可能性があるのと、
乙女座の身体部位は腸なので、腹痛に注意かもしれません。

もしくは、衝動的に行動することがあるかもしれません。

 

月は乙女座の9度でサビアンシンボルは「未来派の絵を描く男」で、
ありきたりなことに満足しない。
独自の表現方法を模索。
自己の深層に入り込む。
個人性の基礎を追求。

といった意味になります。
男性なので、行動的である一方で、自分の内面に入り込んで作品を作ります。

この満月前後から、なにか未来に向けて自分の中で作りたいもの、
やりたいことが浮かび上がってきて、
それに集中していくような印象があります。

 

また、太陽は魚座の9度で「騎手」というシンボルです。
捨て身の覚悟で飛び込む。
何が何でも目標に到達しようとする。
一点集中の能力。
抜きん出たい衝動。
なにかに取り組む時に感情をあおって、その勢いで突き進もうとする。

 

馬にまたがって一目散に目標に向かうような意味合いの度数です。

ここでも月同様、目標に向かって突き進み、集中しているさまが浮かびます。

 

満月の月と太陽に対して牡牛座の天王星が調停しています。

天王星は「雪がまだ降っていない時期のソリ」という度数にあり、
未来に向けて準備を整えたり、これから必要になるであろうものごとに気が付いて、
そのための計画をし、準備をしていくような意味になります。

 

新しいことに向けて必要な準備をすること。

そのために自分の中の芸術性や創造性を発揮すること、
一心不乱に集中していくこと。

そういったことがテーマになりそうな満月です。

 

わたしもセミナーのテキスト作りや本づくりに集中しだしているのでまさにだなぁと思います。

 

また、太陽のすぐそばに魚座の金星があり、この満月に華やかさを添えています。
人との出会いを喜び楽しめるようなことが起きたり、
自分の楽しみを大切にして新しいことをスタートさせるとよさそうです。

ウキウキできることで自分にしかできないことを何か始めてみましょう。

 

水瓶座の土星、水星、木星などが6ハウスに集まっています。

浄化という意味での体調不良はあり得ますが、
健康に向けた新しい習慣を生活に取り入れてみたり、
仕事で新しい企画を考えて持ち込んだり、調べてみたりするといい時です。

 

こちらの記事も参考にどうぞ☆

太陽魚座入り~新しいことの手探りを楽しむ

ステキな満月の週末をお過ごしください(*^^*)

 

沢山のご注文ありがとうございます!

星使いの時刻表セミナーを3月21日に開催します。

募集、詳細は少々お待ちください…

 

3月11日(木)パートナーシップリーディングコース@Zoomの募集中です!
後日動画受講も可能です。
かなり久しぶりの開催です。
テキストも大幅に加筆予定ですので、再受講も是非ご検討ください。

星の舞公式LINE♪ 友達追加してね!
☆イベントやセミナー(時にはシークレット企画)をご案内します