COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

宇宙哲学(生きること)

わたしたちは唯一無二で同時にあらゆるものと繋がっている

 

わたしたちの世界は、このタイトルの世界。

わたしたちは唯一無二だけど、全体の一部であり、全体と繋がっている。

 

占星術は理屈抜きにそれを教えてくれる。

あなたの星はあなただけの魂の設定。

あなたの宇宙はあなただけの輝き。

あなただけ、というのは、あなたにしか持っていない、ということね。

 

同時に

あなたの輝きは全体の輝き

あなたの悦びは全体の悦びなんです。

 

わたしたちってどんなに嫌でも目に見えないものを介して
全体と繋がっています。

全ての人と、すべてのものと。

空気に境界が無いのと一緒ですね。

 

だからわたしの「星使いの時刻表」は全体に影響する星々のエネルギーを読んでいるし、

「星を使って、思い通りのわたしを生きる!」は、一人一人の唯一無二のホロスコープの読み解き方を伝えてる。

 

本質を歪めないように注意していたい。

 

分断する意識は不要だと思っています。

便宜上はある程度仕方ないけれどね。

 

わたしは月蟹座で太陽と火星が山羊座なので、
共同体意識みたいなのが強いのです。本来。
排他的で批判的な人間です。
正義感押し付けたりね。

でも星を読むことで、緩和させてもらえる。

全体との繋がりを思い出させてもらえる。

3年前までは社会に対していつも怒ってましたよ(山羊座の火星)。

おかげでこれでもだいぶマシに(笑)

 

3月1日発売の「星使いの時刻表」には、
それでも珍しく12星座別の書下ろしがあります。

「月星座も読んでね」と注意書きまでした(笑)

でも何月頃はこんなことが起こるとか、
そういう具体的なことは全然、
12星座別では書けなかったです。

それでも、大きな流れとか役割のことは書きました。

そういうのは割と言えます。

動きの遅い天体から何年かけてこんなエネルギーの影響を受けているから、
こんな風なことをしていく時期なんだよって、
空の冥王星から木星くらまでの遠い天体からの影響を、
12星座ごとにそれぞれテーマをもって受け取っていますので、
それは書きました。

何月頃はどう、というのは言えるところだけ書きましたが、
そういう日々の細かいところのどうこうは、
やっぱりどうしても言えない。

結局わたしが着目するのは「意識の進化成長」なので。

抵抗なく進めるように後押しするのみです。

 

>>「宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表」への想いと目次はこちらです

 

 

本の表紙の色がきれいって言っていただけるのですが、
これは夜明け前の空と星と富士山です。

本当の写真の色です。

写真もあれこれ迷いましたが、
最終的にとても気に入っています。

目覚めの直前
日本
ピラミッド(富士山のこと ※エネルギーセンターみたいな)

そして、月に座っているわたしが、
星と地球の大地を眺めている。

星を読んで伝えて目覚めを促すような
そんな感じ。

 

中身は耳子さんの手描きの神的イラストでいっぱい♡
ほんわかしますよー(*’▽’)

>>ブログ書いてくださりありがとう!

楽しみです(*^^*)

 

1冊目は「あなた自身を生きよう!」というメッセージがメインです。

魂に、スピリットに点火する役割がこの本にはあると思っているんですが、

2冊目は「全体と繋がっていよう」
そんな風に感じられるものになっています。

だから1冊目と違って全然わたしの主観が無い。

わたしのブログを読んでいただくと分かるけど、
わたしが主観で「生き方」を説いている文章と、
【星使いの時刻表】の文章は全然違いますよね。

1冊目は星と生き方の本。

2冊目は「星使いの時刻表」ですから、

どんな風に違ってくるかは多分イメージのままかと思います。

 

今ってどんな時代で、
わたしたちはどんな方向に向かっていて、
大きな時代の中で、
今が、2017年がどんな時なのかを知っておいた方が絶対にいいです。

つまり、2冊ともマジで必須です。

 

 


 

これからメルマガを書きます!
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆

 

おかげ様で重版決定!!
「星を使って、思い通りのわたしを生きる!」詳細はこちらです
ご感想もお待ちしています♡
星を使って、思い通りのわたしを生きる!

 

宇宙のエネルギーを味方につける 星使いの時刻表 2017年版
Amazonで予約受付中です!