COLUMN

COLUMN

Ameba公式ブロガー海部舞による、星のお話・日々のこと・星使いの時刻表など、きっと気づきや共感がたくさん見つかるブログ。

記事詳細post

星使いの時刻表

さそり座満月~与える豊かさと受け取る豊かさ

4月22日、14時23分 さそり座で満月です。

 

 

チャートルーラー(満月図で最も影響のある天体) 水星

月☽:さそり座♏3度 /2ハウス /リリス合
サビアンシンボル「棟上げ式」

太陽☉:牡牛座♉3度 /8ハウス
サビアンシンボル「クローバーが咲いているし蜂に足を踏み入れる」

牡羊座♈で金星♀と天王星♅が合、冥王星♇とスクエア(90度)、土星♄とトライン(120度)

牡牛座の水星☿、乙女座の木星♃・ドラゴンヘッド、山羊座の冥王星♇ 地のグランドトライン
木星と海王星の180度で緩くカイト

乙女座の木星♃・ドラゴンヘッド、射手座の土星♄・火星♂、魚座の海王星で柔軟宮のTスクエア

 


 

太陽は、20日、牡牛座に移りました。

3月20日の春分のころから約1ヵ月の種まきの期間を経て、

太陽が牡牛座に滞在する1ヵ月は、根を張る期間になります。

 

種のうちは、それが芽が出るものなのか、

どんな風に育っていくのか全く想像もできません。

 

例えばお腹に赤ちゃんが出来たと分かっても、

その子がどんな顔で、どんな風な性格なのか、全くわかりません。

 

牡羊座の季節にはそんな空気があります。

 

「自分」しかない世界で、自分一人では自分の顔すらわからないような、そういう世界です。

 

ただ新しく、地上に「意識」とか「存在」とか、そんな点が撒かれたのでした。

 

牡牛座の季節には、根が張られ、芽が出ます。

 

 

一方で、理想がどんなに大きすぎても、現実化できなければ意味がないのだと土星は今も審査をし続けています。

憧れも、夢も幻想も、希望も、新しい目標も、それが実現可能なのかを見極める厳しい眼を感じます。

この眼差しは、ここ半年近く、ずっとありました。

深い部分で揺さぶりがかかり、それが現実世界の突然の環境や対人関係の変化、

周囲からの言葉や態度、自身の心の葛藤などを通して審査されてきました。

 

そうしていよいよこれからの1ヵ月は、審査が通って発芽した種子たちが豊かに花開く時期です。

青々とした新芽が芽吹き、根を張ることが出来たことを知るでしょう。

 

赤ちゃんも、自分が体をもって地上に生まれたことを知り、

懸命に体を動かし、口にものを入れ、おしゃべりをし始めます。

 

牡牛座の季節は豊かさを感じる季節です。

緑が美しくて、花が美しくて、

赤ちゃんは表情豊かでかわいくて愛おしい。

 

それをひたすらに五感を開いて味わっていきましょう。

 

生活を整え、好きなもので満たし、心を豊かにしていきます。

 

 

そしてこの満月から次の新月ごろまでは、

「受け取ることと与えること」

「深いパートナーシップと豊かさ」

といったことがテーマになります。

 

牡牛座は物質を愛し、目に見えるものを大切にし、生活を楽しみます。

反対に月が滞在するさそり座は、目に見えない深いものをみつめようとします。
そしてどちらかというと物質や生活を重視しません。

特定の誰かと深く一体になりたいという欲求があります。

 

この2つのエネルギーの統合が重要なテーマです。

 

物質性と精神性。

与えることと受け取ること。

そのバランスを感じましょう。

 

日々の生活ひとつひとつを丁寧に。

そして相手の深い心を観じる。

世界の目に見えるものも見えないものも、全てを観じる。

 

そうして自分の中のあらゆる側面を観じるのです。

 

 

何か、今までには関心がなかった新しいことが気になるかもしれません。

遠い、今までだったら縁のなさそうだったところから新しいものがやってくるかもしれません。

そうしてあなたの「好き」とか「悦び」の質が変わる可能性があります。

それは例えば、突然の恋愛という形で起こるかもしれません。

今まで好きだった人やモノと別れて、新しく、長く続く人やモノを手に入れるかもしれません。

 

この満月のテーマは「受け取ることと与えること」とも書きましたが、

その行為に関して何かしら新しく気が付くことがありそうです。

なんでこんなことに罪悪感があったのかとか、

こんなものをいきなりくれるっていうなんて、何か裏があるんじゃないか、とか、

そんなザラッとした感情を味わいやすいでしょう。

 

それがあなたの心の中の深い、ほんとうの欲求を教えてくれます。

こんなことしていいわけながない、と信じつつも、

どうしても手に入れたいこと、表現したいことが人にはあるものです。

それを我慢して、気付かずにいて、ゆがんだ形で吐きだすことがあったりします。

自分がそんなものを欲しがっていた やりたいと思っていた

という気付きは、大きな恐怖を伴います。

しかしそれをすると、周囲は喜ぶのです。

周囲はあなたがそれをすることを待っています。

 

先週の蟹座上弦の月に引き続き、

豊かさの循環のサポート、具現化のサポートが大きくあります。

先月何かしら種をまいたものが現実的に広がっていくのを感じることが出来るでしょう。

夢のような幸福感に心震えつつ、あなた自身の中の際限のない力を感じるかもしれません。

朗報は「他者からの評価」とか、「他者からの依頼」とか、「新しい出会い」などを通してやってくる場合もあります。

そうして自分がこの先長く、どんな場所に向かっていくべきかに気が付き、
歩を強めることができるかもしれません。

 

 

満月のメルマガを22日20時ごろ配信します。
サビアンシンボルの解釈も含めたより詳細な情報をお届けします。

 

>>宇宙を知り、自分を生きる~ホロスコープセミナー 募集中♡

6月4日 東京 満員!
6月18日 福岡  残席あります(´▽`*)

 

>>オンラインセミナー

4月はお試し期間でお得です♡